金銀投資作戦参謀本部Ⅲ

金銀投資、政治・歴史問題を独自の視点で描くブログ (※Ⅰ&Ⅱの記事は別ブログ「戦闘記録書庫」で読めます。) 火病持ちは閲覧をご遠慮下さい。

ロシア人は白人の顔をした蒙古人

あまりに辛辣!ロシア人の「日本人への本音」
アニメ好きだからといって親日派ではない

https://toyokeizai.net/articles/-/292654
グレンコ・アンドリー : 国際政治学者、日本研究者
2019/07/27 6:00

政府は今年4月、プーチン大統領の6月の訪日に合わせた北方領土問題を含めた平和条約締結の大筋合意を見送った。6月22日にもロシアの国営テレビ番組で「(北方領土を日本に引き渡す)計画はない」と語っている。安倍政権はプーチン大統領と対話を重ね、経済協力を結べば領土問題を解決できる、と考えていたようだが、はしごを外された結果となった(Kanjiが何度も書いてきた通り、日ロ漁業交渉で通訳したロシア語通訳者も完全同意したように、戦争に勝たない限りロシア人は絶対に北方領土を日本に返すつもりはないのだ。 それを佐藤優のようなベクトルが完全に間違えているのに、無駄に実行力がある仕事のできる人間は害悪にしかならないのである。 ”国家の罠”は日本の国家意思なのだ)

2014年、ロシアに領土クリミアを侵攻されたウクライナ人のグレンコ・アンドリー氏は、自著『プーチン幻想「ロシアの正体」と日本の危機』で「ロシアとの約束はつねに破られる」と述べている。日本人のロシアに対する誤解について、文化を例にとって本書から紹介する。



文化に興味があるから親日とは限らない

いま日本で広まっている幻想の1つは、「ロシアには日本文化や日本武道が好きな人が多く、彼らは親日に違いない」ということである。

よく「プーチン自身が日本武道をやっているので、日本の伝統や文化をよく理解している」と言われている。しかし、これもまた現実に基づいた考えではなく、希望的観測である。つまり、「こうあってほしい」という強い願望から「こうに違いない」という錯覚に陥ってしまうのである。しかし現実にはそうなっていない。日本の文化に興味があるという理由で、その人が親日になると思い込んでいる日本人は認識が甘い、と言わざるをえない。

その国の文化が好きだから、またはその国に興味があるから、という理由でその国のシンパになるとは限らない。

確かに日本では、特定の外国の学問分野を専門にする人がその国のシンパになることはよくある。例えば、ロシア文学を専門にする人が親露派(一昔前は親ソ連)になったり、中国哲学を専門にする人が親中派になったりすることは頻繁に聞く話である。また、日本の外務省における「チャイナスクール」「ロシアスクール」「アメリカスクール」は有名であり、日本の外交官であるにもかかわらず、日本の国益ではなく、外務省の中で専門とする国の国益を優先するという悪しき習慣も存在する(害務官僚である)

しかし外国、ましてロシアではこのような事例は滅多にない。いずれの分野においても、日本を専門にする人が親日になるわけではない。もちろん、アメリカを専門にするロシア人が親米になることもない。

むしろ、専門の対象とする国をよく知り、その特徴や弱点を把握することで、当該国に対するロシアの外交を有利に進めることに貢献するのが、外国を専門に研究する人々の目的である。これ自体は批判されるべきことではなく、むしろ普通の姿勢だと言わざるをえない。

この姿勢は仕事ではなく、趣味の世界であっても同じである。プーチンにとって日本武道はあくまで身を守る手段であり、闘う方法である。暗殺などを通常手段とするKGB出身のプーチンが、武道をやっているから日本文化を理解していると期待することは、いわゆる「お花畑思想」の類のものであると言わざるをえない。

日本では、韓流ドラマを見すぎて韓国に憧れるあまり、韓国人になりたいとまで思う日本人はそれなりにいる、と聞いている(勘弁して欲しい。恥ずかしい)また、アメリカンドリームを題材にした映画を見てアメリカ人になりたいと思う日本人もそれなりにいるようだ。しかし、同じように、日本のアニメを好きなことによって日本そのものを好きになり、親日になると考えるのは、先述した「お花畑思想」である。

アニメ好きでも、「北方領土は返還すべきではない」

じつは、筆者自身も日本に興味を持つきっかけの1つは日本のアニメであったので、一時期、日本のアニメをかなり見ていた。またその頃、ロシアのアニメが好きな人たちのコミュニティと交流があった(筆者はロシア語が話せる)ので、彼らが考えていることを直に聞くことができた。

彼らのなかには、趣味として本当に日本のアニメに熱心な人もかなりいた。アニメグッズの一大コレクションを持ったり、コスプレショーなどのイベントを開いたり、日本への旅行を計画したりする人がいた。一見、まさに「親日」に当てはまる人たちである。

しかし、趣味ではなく現実世界の話になれば、まるで別人のようになる。北方領土のことを聞いたら、たいてい「一島も返すべきではない」「あの土地はわれわれの先祖が血を流して獲得したものだから、返還は先祖への侮辱である」「アニメは大好きだし、日本人とは仲良くしたいけど、なぜ彼らが私たちの領土を狙っているのか理解できない。仲良くしたらいいのに(女の子の場合)」「そんなに領土が欲しいなら、米軍基地を撤退させて空いた土地に住んだらいいじゃないか」「アメリカに支配されているくせに日本人はロシアに文句言うな!」「趣味と国家は別だ」「クリル諸島が欲しいなら、方法は簡単だ。日本列島がロシア領になればいい。それだったら日本人は皆ロシア国民になるので、いくらでもクリル諸島に住める」などである。

さらに歴史について聞くと、「日本人はヒトラーの味方だった」「日露戦争でロシアは日本に騙し討ちの攻撃を受けた。ソ連の対日参戦はそれに対する正当な報復だから、文句を言われる筋合いはない」「今の日本人は戦争に負けてから大人しくなったが、昔は残虐だった。731部隊で人体実験をやっていた。捕虜の首を切り、中国人の民間人を大量に殺していた」と言っている(日本人はヒトラーと同盟を結んだ。これはいいだろう。 しかし、日露戦争での騙し討ちなんて鼻で笑ってしまう。 日露戦争当時、宣戦布告なき戦争開始は世界中で頻繁に起きており、第一次世界大戦後に締結された多国間条約で、国際紛争を解決する手段として、締約国相互での戦争を放棄し、紛争は平和的手段により解決することを規定した国際条約、パリ不戦条約が結ばれるずっと前なのだ。 だからこれについてはロシア人は朝鮮論法のような屁理屈を言っていることになるのである。 中国人の民間人を大量虐殺した? お前らロシア人の方が義和団事件の時に中国民間人を大量虐殺しておいてよこそんなこと言えるな!とこんな調子で対朝鮮人に対するが如く、悉く反論できるのである)

強調するが、以上の意見を述べたのは日本のアニメが好きな人たち、つまり最も親日のはずの層である。ましてや、アニメに興味がない一般ロシア人の意識を想像することはさほど難しくないであろう。当時、このような発言を聞いて筆者は驚いたが、よく考えれば、趣味はどうであれ、ロシア人はロシア人なのである。

筆者が関わった人の中で、多くはないが一定数、「アニメそのものは好きだが、日本や日本人は大嫌い」という人もいた。本当にごくまれに、北方領土返還を容認し、ソ連の対日参戦を批判する人たちがいた。しかし繰り返しになるが、それはアニメが好きな人の層に限る話なので、ロシア全体で考えれば、その比率はさらに小さい。

中国と韓国を見れば実証済み

そもそも、アニメが好きな人が多い国が親日国になるわけではないということはすでに実証されている。世界の中で、日本のアニメファンが最も多い国はどこか。それは中国である。また、日本のアニメが好きな人の比率が最も高い国はどこか。それは韓国である。しかし、両国は親日国だろうか。決してそうではない。

日本のアニメが好きな人という点では、中国は数で、韓国は比率でロシアに勝っている。また日本文化や日本武道に興味のある人の数も、ロシア人より中国人や韓国人のほうが多い。

しかし、それはまったく親日とは関係ないものである。中国と韓国は世界最大級の反日国家である。この自明な事実を、「アニメが好きなロシア人は親日」というデタラメを流している日本人はなぜ無視しているのだろうか。


このように、大衆文化や伝統文化、もしくは日本武道への興味が、当該国の人々を政治的な親日にするわけではない。そのようなケースがあるのは事実だが、実際にはまれであり、そうならない場合がほとんどである。同じように、日本文化に興味がある人が多いという事実は、当該の国を親日国にするわけでもない。甘い幻想を捨てて、厳しい現実を認識することが日本の国益のためになるのではないか、と筆者は考えている。

ロシアにおいては日本が好きな人であっても嫌いな人であっても、昔の「日本が悪かった」ことと、「南クリル諸島に対する不当な領土的野心」を日本の欠点として取り上げている。

歴史に関しては、多少、日露関係史に詳しいロシア人であれば、1855年の下田条約(日露和親条約)でロシアは日露友好のためにそれまでロシア領であった南クリル諸島を善意で日本に譲った、と主張している。

さらに、一部の人は「北海道のアイヌはロシア王朝に朝貢をしており、それはロシア支配を認めていたことを意味する。本来はロシア帝国が北海道を領有するはずだったが、ロシアは日本に配慮して侵攻しなかった」と主張している。それこそがロシアが日本に対して友好的だったことの証しだ、とまで彼らは考えている。そして「ロシア人の寛大さに対して、日本人はロシア皇太子を襲い、だまし討ちで日露戦争を吹っかけた。まったく恩知らずの民族だ」と思っているのだ(強盗殺人犯のくせに恩知らずと罵倒するとは…よくぞまあ…)

さらに、天皇陛下について「ソ連のスターリン崇拝が批判されるが、日本だって皇帝崇拝があったではないか。現在でも、一部の狂った民族主義者が日本の皇帝を崇拝している」と主張する人もいる(筆者からすれば、日本の国体の奥深さや皇室の尊さに対する理解をロシア人から期待することはもちろんできない。だが、それでも世界最古の王朝と1代限りの独裁者を同列に考えるのは、無知や非礼の極みである)。

だからソ連による対日参戦は、ロシア人からすれば、先述した「ロシアに対する敵対行為への当然な報復」ということだ。したがってロシアは正当に南千島を「取り戻した」のだ、という理屈になる。

「アメリカに支配されている」と考えている人も(うん。これは反論できない)

以上のことを前提として、現代のロシア人は日本のことをどう考えているのであろうか。その答えはもちろん人によってばらばらである。先述した認識はロシア人のほぼ全員が持っているが、それ以外の面では、考え方は人によって異なる。日本が嫌いなロシア人は「日本人はうそつきで本当のことを言わない」「日本は住居や道が狭くて住みにくい」「職場では人間を家畜扱いしているが、それに抵抗しない日本人にはぴったりの扱いだ」「奴隷根性が強い」など。

しかし、嫌いな人についてどれほど論じても仕方がない。日本のことが嫌いな人は、どの国でも一定数はいるであろう。重要なのは、「日本のことを嫌いじゃない人」である。彼らは、日本の長所とされる面を指摘する。まず「日本人は勤勉だ」「日本は技術が発展している」「文化が奥深い」「インフラが整っており、社会保障が充実しているので住みやすい」などと言う。だから日本に「住みたい」もしくは「住んでみたい」と言うロシア人もいる。



本当に大事なことなので何度も繰り返し言うが、たとえ日本のことが好きなロシア人であっても、「昔の日本は悪かった」「北方領土は一島も返すべきではない」と考えている。それだけではない。たとえ日本が好きなロシア人でも、「今の日本はアメリカに支配されている」と考えている。彼らの頭の中では、アメリカが日本の民族主義者と結託し、存在しない北方領土問題を掻き立て、日露友好を妨害していることになっている。

基本的に、ロシア人の頭の中で友好とは「ロシアへの服従」を意味している。ロシア人は他国のロシアへの服従は当たり前の自然状態だと考えているので、それに反発が起きることを想定していない。したがって、反発が起きたときはそれを「敵対行為」と認識する。ロシア人は、他の民族には独立意思があるということを理解できない。だからこそ、ロシアへの服従に抵抗を示す民族がいることに対して驚くわけである。日本人の皆さんにはなかなか理解できない感覚だろうが、ロシア人はそういう国民である。




Kanjiは掲題のようにロシア人の正体を何度も書いている。

ロシア帝国の成立過程を見れば、その正体がわかるではないか?

歴史上成立してきた帝国だけではなく、会社などでも創業者のDNAは脈々と流れ続ける。

儒教思想が腐敗思想なのは、孔子が自分の親が泥棒しても隠すのが「直き者」、「未だ生を知らずして死を知らない」としたように、それは後後から修正できるような物ではないのである。

ロシア・ロマノフ王朝は、チンギスハンの血統を引き継ぐ、シメオンから譲位された形で成立したのだ。

モンゴル帝国の後継帝国は、ロシア帝国である。

性格的なものも、地図的なものも。

モンゴル帝国設立過程で、チンギスハンは逆らうものは悉く虐殺、強姦、財産強奪などありとあらゆる暴虐の限りを尽くしてきた。

少し前に、モンゴル留学生が日本のコミック誌でコミカルに描かれて、それに反発し廃刊に迄追い込んだ。

繰り返しになるが、モンゴル人に二度も侵略された日本人はチンギスハンをコミカルに描くどころか、人類史上最悪最低な虐殺強姦魔だと言っても許されるぞ、それくらい。

要するに、ロシア人は白人の顔したシナ人や蒙古人であって、最初から信用なぞ全くできない生来のものがあるのである。

日本は、シナ人がアイグン条約、北京条約で奪われたシベリアへの領土的野心を利用し、シナ人のシベリヤへの人口侵略を助け疲弊させ、漁夫の利を得るくらいの考えでやっていって欲しい。

にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
期間限定イチ押しグルメが大集合!楽天市場 旅行予約サイトは楽天トラベル
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
[ 2019/07/28 14:56 ] ・戦争・歴史 | TB(0) | CM(0)

外見的特徴から見る日本人と朝鮮人の見分け方 「朝鮮耳」 

最初に。

もし、朝鮮人に対する印象がこれほど悪くなければ、否逆に良ければ、所謂「朝鮮耳」と呼ばれた耳たぶのない耳のイメージは逆に良いものであったでしょう。 むしろ、そういう耳を持つ人がかっこいい!と羨望されるイメージになっていたかもしれません。 

★譬え朝鮮人でも、「ほう…そう来るか」と感心するコメントであれば承認しますが、知性もウィットも感じない単なる嫌がらせコメントは即刻削除します。今後、ハンドルネームさえ書き込まない投稿や、通りすがりなどの意味のないHNも即削除します。 朝鮮人の間にだけしか通用しない認知バイアス的証拠を挙げる投稿も同じく。   しかし、朝鮮人の火病っぷりが良く解る以前のコメは敢えて残しているのもありますので後学の為に読んでみてください。

朝鮮人が抗議してくる理由は、朝鮮人本舗でも在日でも全く同じなんだよね。

支離滅裂、論理破綻のこんな類のばっかり↓

参照➡韓国政府が勝手に決めた事なのに日本に抗議!!!! あまりの頭の悪さに閉口!!!! 2ch「作ったのはお前らだろ」「実際に決めたIOCや韓国政府に文句を言えない頓珍漢ぶり」「真性の馬鹿民族」
参照➡これが韓国人(朝鮮人)が キチガイとブサイクばかりしかいない理由

日本人だけでなく、世界でどれだけ嫌われ、馬鹿にされてるか少しは自覚した方が善い。


韓国人頭おかしい
今や殆どの日本人がこの美女と同じ感覚を持つようになった。


それにしても、なんで朝鮮人って人の言うこと聞かないんだろうか? 

否、聞かないのではなく聞けない、支離滅裂でも声が大きければ勝つという脳内シナプスが存在するのだろう。

懇切丁寧に、文章を最後までちゃんと読んだうえで、科学的で検証可能な証拠 を挙げて反論しなさいとくどいほど強調しているのに一向に効果なしだ。

>読者も自分自身の目で確認し、その上で自分の頭で考えて判断して欲しい。

>その結果、関連性は0だと判断すればそれはそれで全く問題ない。洗脳しようとしているのではないのだから。

>日本人は嘘・捏造をして恥じない朝鮮人とは違うのだ。 



このように、文章中に近代人として、自分自身の頭で最終的に判断して欲しいと筆者は読者に求めている。

記事のどの箇所が間違っているか指摘し、情緒のままコメントを書くのは止めなさいと何度書いても馬鹿の一つ覚えのように繰り返す(朝鮮人は頭にくることを言われると、興奮のあまり一瞬にしてまともな思考が不可能になるという現象を日本人の多くは体感している)。

日本の諺(もう諺と言い切ってもいいだろう)で、「馬鹿でもチョン(小さいという意味もあります)でも…」云々でも解るように解説してるのに。

また、一見事実のように見える嘘をさりげなく織り交ぜて、嘘を本当のように見せる朝鮮論法には読者も警戒して欲しい。

それで記事の信用性を失わせようと画策しているように感じる。

敢えてそういう投稿コメントを記録の為にも遺しています。

朝鮮人の脳内だけにある証拠は、朝鮮人の間にしか通用しない認知バイアスであって、反論の根拠となりませんよ。

朝鮮人にとって気に食わないことは、科学的証拠も何もかも一切認めないという文明人とは程遠い態度では、永遠に侮蔑され続けるでしょう。

同じことを何度も何度も繰り返す、いつまで経っても進歩のない朝鮮コメントにはうんざりです。


パトラッシュ ネロ
パトラッシュ……疲れたろう。
(ネロとパトラッシュが昇天する有名なシーンをとくとご覧あれ!)
僕も疲れたんだ。 なんだかとても眠いんだ(犬より話が通じないから)……
……パトラッシュ……犬鍋(ポシンタン)にされないでね。



※今後、整形に抵抗のない朝鮮人は朝鮮耳を耳たぶのある耳に整形するのも多く出てくるでしょう。 カテゴリ「朝鮮耳」の別の記事で書きました。 それを考慮しながら、判断していきしましょう。

News U.S で「朝鮮耳」の存在を知って以来、街中でハングルが聞こえて来ると必ず「耳」を確認するようになった。

南朝鮮からの朝鮮人旅行者の耳を数多く観察してきた結果、統計を取った結果、かなり可能性(信頼性)があると判断しています。


一つの証拠➡韓国人男女複数人の集合写真
(※一度に複数の恣意性の入る余地のないないサンプル写真で確認できるので、クリックして自分自身の目で判断して欲しい。 驚くのがいわゆる「福耳」的な耳がほぼ無いということだ)


耳たぶがあって、朝鮮語を喋る朝鮮人も目にした。 

その耳たぶは日本人的耳たぶのような特徴のものではなかった。 日本人に多く見られる福耳的な耳たぶとは若干形が違う。

しかし、「朝鮮耳」を持った朝鮮語を喋る朝鮮人よりも数は明らかに少なかった。

現時点で該当確率は相当高いと個人的に考えています。

ただ、情報が広まるうちに整形する朝鮮人も出てくるでしょう。

読者も自分自身の目で確認し、その上で自分の頭で考えて判断して欲しい。

その結果、関連性は0だと判断すればそれはそれで全く問題ない。洗脳しようとしているのではないのだから。

日本人は嘘・捏造をして恥じない朝鮮人とは違うのだ。 


小西ひろゆき
小西ひろゆき先生! 
「テロ等準備罪」2017年7月11日施行となりました!
宣言通り、国外亡命して二度と日本に入国しないでください!
素敵なお仲間たちと一緒に。 そう言えば先生もその耳は…
都民も舛添なんか選んだので目糞鼻くそですけど、千葉県民
は選んでしまった責任を感じて、希望通り亡命させてあげてね!


「朝鮮耳」そのイメージを分かり易く説明すると、スタートレックのレナード・ニモイ演ずる「バルカン人」だ。 


スタートレック レナード・ニモイ
耳先が尖っているというのではなく、このような耳だという
イメージを捉えて欲しい。 有名な俳優演じるキャラクターの耳に
似ているというのは、イメージは悪くない筈だ。 悪人でないんだし。
もし、朝鮮人が好印象を持たれていたら印象は真逆だっただろう。


飽く迄、一言でイメージさせるのに分かり易いという意味で捉えて欲しい。

耳だけでなく先ず、一目瞭然な朝鮮人顔と云えば、


20160330 朝鮮顔
白鳥沢麗子の家族?朝鮮人が元々のモデルだったのだろうか?


20140615 白鳥沢麗子


と頭に思い浮かべますが、日本人に良く似た外見を持つ朝鮮人もいる。

ネットで「朝鮮耳」という朝鮮人の特徴的な耳の形で日本人と判別できるという話が出ている。


20160331 朝鮮顔
朝鮮人的顔の特徴。吊り目やエラだけでなく耳にも注目
20160330 朝鮮耳3
このように耳たぶがないのが、朝鮮人の顕著な特徴らしい。
勿論、個体差があるので全員そうだということではない。



以下、リンク先より

http://blogs.yahoo.co.jp/aliciayi91/65555214.html
http://www.news-us.jp/article/435921967.html

朝鮮人は朝鮮耳の者と朝鮮耳でない者どちらも存在する
・純日本人で完全な朝鮮耳を持つ者はいない


つまり朝鮮耳でないからといって在コでないとは判断出来ない。
しかし朝鮮耳ならほぼ間違いない。


リンク先などの記事によれば、上記のような特徴を持つようだ。

ほぼ間違いないとリンク先の記事では言っているが、本国朝鮮人や在日朝鮮人の耳を注意深く見ていると、これが当て嵌まる確率は高いようだ。

少なくとも言えるのは、純日本人的特徴ではなく、朝鮮半島或いは大陸的特徴だということ。

思わず、鏡で自分の顔を見て確認してしまった…。


20160330 浅田真央


善かった…ほっとしました。

耳たぶはどう見ても大きい。 

真央ちゃん程ではないが、Kanjiも福耳です。


20160330 韓国サッカーチーム
小さくて判り難いかもしれませんが、韓国サッカーチーム選手の顔。
見事に朝鮮耳が揃ってるし、顔もなんだか金太郎飴のように凄く似た人ばかりです。

http://up.gc-img.net/post_img/2015/07/hJBl6ZmxR6GvKX9_cIaTY_744.jpeg
※リンクを各自クリックして、朝鮮人男性&女性の耳を確認してみてください。 一度に複数の耳を確認できるので、一目瞭然です。 筆者の恣意性が入る余地のない複数の顔写真で確認できますから、フェアな検証方法でしょう。 クリックすると拡大版で観ることができます。

20160330 朝鮮耳2
韓国ドラマの韓国人女優。見事な朝鮮耳です

20160330 朝鮮耳5
朝鮮総連への警察立ち入りに抵抗する在日さんの耳もやはり典型的な朝鮮耳

20160330 朝鮮耳4
参政権がないという在日さん、今は韓国で投票できますけど?

20160317 戦争になれば死ぬまで
日本人の敵ですね

崔江以子 川崎 朝鮮人親子
TVで只ひたすら「被害者」という立場でヘイトスピーチ反対
を訴えていた、川崎の在日朝鮮人親子。
今まで在日が日本人を殺害して強奪した土地、日本人から奪ってきた
財産や利益、また暴力、婦女子強姦などの凶悪犯罪
は一切無視して。 
朝鮮人的特徴は、耳だけではないようです。


朝鮮耳 MK
「ファーック!ファック!」 と叫びなが、らタクシー運転手に
狂ったように暴行する動画で有名になった青木某(通名)

※リンク動画はかなりカット&ソフトな感じに改変されました。

朝鮮耳 警察
犯罪者は韓国から外に出さないで欲しい。迷惑です。
それにしても…朝鮮人と一目でわかる顔と耳ですな。 
貢女でDNAが抜き取られたんだろうなあ…


朝鮮耳
日本を馬鹿にするギャクをやって稼ぐ韓国芸人も朝鮮耳

朝鮮耳 韓国人
韓国に子供がいるから、日本で子ども手当欲しいという外国人の耳も

シールズ 朝鮮耳
うねりよりも、その耳と国籍を問いたいですね

中核派 朝鮮耳
中核派の女性も朝鮮耳ですか

シールズ 奥田
あやしいなあ…骨格はそのものですものね

20160330 朝鮮耳9
韓国本国で反日活動する手前も奥の韓国人もやはり朝鮮耳

20140617 悪いことする時は日本人
悪いことする時は日本人と名乗る韓国人もやはり朝鮮耳

20160330 朝鮮耳11
生活保護費泥棒の在日さんも見事な朝鮮耳

20160331 山本太郎
なるほどねえ。政治活動の内容を考えれば納得

池内さおり 朝鮮耳
日本国民の税金で追軍荒稼ぎ売春婦マップを作らせるこいつは…

20160330 朝鮮耳 7
有名野球解説者の耳もやはり

20160330 朝鮮耳10
CMに出てる人も

吉永小百合
彼女の場合はどうだろう?

20160331 細野
モナ夫さんの耳も?!
なかなか含蓄のある名言ですな



かなりの高確率で、いわゆる「朝鮮耳」が特徴づけられると言える。

Googleで検索して確かめてください。

Google検索➡「朝鮮耳


朴一
息を吐くように嘘を吐く大阪市立大学大学院教授・朴一
朝鮮人強制連行説の嘘は既に明らかになっているのに。
大阪市はなんでこんな奴に税金から給料支払ってるんだ?


パククネ 朝鮮耳
朝鮮人の指導者パククネも

20160330 キムヒョンヒ
大韓航空機爆破テロ犯・金賢姫も見事な朝鮮耳
この切り上がり方は非常に判り易い朝鮮耳だ


20160330 ペヨンジュン
あの有名韓国人俳優も…

伸介
若い頃は判り易いですなあ

20160330 朝鮮耳6
朝鮮耳はミタ?!

松嶋あすか 朝鮮耳
松嶋あすか(孫あすか)さん、追軍荒稼ぎ売春婦の嘘を真実だ
なんて日本人に対してtwitterで広めようとしてはいけませんよ

松嶋あすか
息を吐くように嘘を吐く、松嶋あすか(孫あすか)
認知バイアスここにあり!ニカ?
見事な切り上がり方の耳です。


藤本美貴
藤本美貴 在日
日本人とは遺伝子の異なる在日とTV番組で報道暴露されて
解説者を睨みつける藤本美貴


20150323 在日台湾で大暴れ②
台湾で暴行傷害事件で逮捕された隆大介も朝鮮耳。

朝鮮耳 井上真央
井上真央も創価学会員とネットでも暴露されてるのでなるほど

キムヨナ
あの有名な韓国人フィフュアスケーターの耳が朝鮮耳なのは当然ですね。
ついでに Before After (After Beforeか?)


マスゾエ パククネ
セコイで有名になった元都知事も…素敵なのは眼つきだけではありませんね

20160330 朝鮮耳
んん?彼らも朝鮮耳? ネットの拾い画像

講談社 朴
妻殺しで逮捕された講談社の朴鐘顕。彼も見事な朝鮮耳。
講談社のような大手出版社にも在日朝鮮人がいて出世までしてる事に驚いた。
「バルカン人の耳」のイメージに近いと言ったのを理解し易いかもしれない。


朝鮮耳 八田首切り
八田與一像の頭部切断犯人の李承龍(左)邱晉芛(右)
この大恩人に後ろ足で砂を掛けて恥じない性質には毎度ながら呆れてしまう。
タイプは違うが両者共に如何にも大陸中国人といった顔だ。
邱晉芛(右)は特に猟奇的と云うか危険性を感じる。

朝鮮耳
耳の特徴よりも、その顔かたちから明らかに日本人ではなく、
その目なんか特に朝鮮人の顔だと、一発で判別できるパターンだ。


20190712 日韓 課長級会議
韓国がホワイト国から除外された事に関しての日韓課長級会議。
韓国側担当者の耳が2人共、見事に耳たぶがない「朝鮮耳」で改めて
認識を強くした。 


ハタムラ 在日
カンボジアで覚醒剤所持で逮捕されたのは日本人を自称する韓国人
だった。 なぜ韓国人は悪い事をすると日本人を装うのか? 迷惑千万だ!
リンク➡「私は日本人…」 覚せい剤所持の韓国人をカンボジアで逮捕

20150905 朝鮮カルタ 逮捕されたらザパニーズ


にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
期間限定イチ押しグルメが大集合!楽天市場 旅行予約サイトは楽天トラベル
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

明治の先人達「ロシアは破約の常習犯だ」

Kanjiはずっと前から、ロシア人との間にいかなる国際条約を結んでも、朝鮮人より多少はマシくらいにしか過ぎず、全く信用できなく意味が無いと書いてきた。

ロシア人と約束したから安心するなんて愚の骨頂だと書いてきた。

ベクトルが間違っているのに、なまじ実務能力と実行力のある佐藤優のような外交官は最悪なのだ。

ロシアを敵に回さないようにだけ気を付けて当たり障りのない表面だけの付き合いで十分だと書いてきた。

もう鬼籍に入られたが、日ソ業業交渉などの通訳を務めた経験のあるロシア語の通訳者も、Kanjiが「北方領土は戦争で勝たない限り絶対に戻ってこない」と言った事に完全に同意してくれた。

外務省官僚になる為には、厳しい受験戦争を勝ち抜いてきた頭のいい連中ばかりだろうが、スマートなだけのいい子ちゃんなんて一人も要らない。

煮ても焼いても食えぬ泥亀のような外務官僚はそもそも外務官僚になれないんだろうなあ…

それでも何故、日英同盟を結んだ時の明治の先人達の言葉に気づきさえ求めることができないのか?

英国、露国とどちらと組むか?を判断するために、過去両国が結んできた国際条約を調べ上げた結論を。

「英国は英国が一流国だと認めた国との国際条約を自ら破ったことはないが、露国は破約の常習犯だ」

外務省を辞めた女が書いた本があった。

「国外勤務手当もいっぱい貰って家を5軒も買いました!」(建てましただったがどうか覚えていない) 

逃れられない税金を払税(TAX PAYERだ!)するのが本当に虚しい。

自分達に相応しい指導者か…



日本に対し「不当の扱い」を繰り返してきたロシア
樋泉克夫 (愛知県立大学名誉教授)
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/16647

 安倍首相がプーチン大統領との“個人的信頼関係”を打ち出しながら鋭意進めてきた北方領土返還交渉は、楽観と悲観の間を揺れ動きながら時を重ねてきた。だが、6月末の大阪におけるG20を前にしてプーチン大統領は唐突に「ニエット」(ロシア語で「いいえ」の意)である。“期待の風船”は一気にしぼんでしまったようだ。

 これまで日本はロシア(ソ連)から何回煮え湯を飲まされてきたことか。その原因は、いったい、どの辺りにあるのか。戸水寛人(文久元=1861年~昭和10=1935年)の旅を追いながら考えてみようと思う。

 戸水は日露戦争直前の1902(明治35)年9月に東京を出発し、敦賀からウラジオストック、グロデコフ、ハルピン、旅順、ダルニー(大連)、旅順、芝罘、牛荘、錦州、山海関、秦皇島、山海関、天津、北京、張家口、ハノルパ、トウタイ、チャーカントラハイ、張家口、北京、天津、芝罘、仁川、京城、仁川、釜山、長崎、門司、神戸を経て11月に新橋に帰着している。まさに駆け足で「滿州蒙古北清朝鮮を漫遊し」ている。

 旅立ちに当たり「若し日本の政治家が私の議論を用ひずして兵力を用いることを止めて唯言論を以て露西亜と争ふ積りならば或は失敗に終るでせう」と宣言するほどだから、旅程を追うごとに戸水の主張はヒートアップするばかり。だが、日露戦争前夜の旅であることを予め承知しておいてもらいたい。

日本に対し「不当の扱い」を繰り返してきたロシア

「強盗が沢山居る」というウラジオストックに上陸した戸水は、「露西亜上流社会にも余り感服出来ぬ」ようであった。「彼等が賄賂を好むことは支那人と余り違ひませぬ」とした後、「上流社会すら賄賂を好みますから下流は尚更さうで」とあり、税関の役人でも警察官でも賄賂を与えれば、チョットした不法なら大抵は見逃してくれると記す。

 じつは「日本人中には恐露病者も沢山有る様だが露西亞内部の腐敗は甚しいものです」。そんなロシアを恐れることはない、と訴える。

 戸水は自らの調査に基づき、ロシアの政治家の狙いは旅順・ダルニー(大連)の隆盛と満洲の領有にありと見定めた。だが、日本としてはこれを黙視しているわけにはいかない。

 ウラジオストックでは日本からの輸入品に対する扱いが他国に較べて不当に過ぎる。また同地経由で「満州に入らんとするの日本人に対しては時として甚しき侮辱を加へ或は乗車に防害を加へ甚しきに至りては之を監禁して平然たり」。ロシア政府は日本との間で結ばれた条約を「無法の解釈」によって運用し、日本に対し不当の扱いを繰り返す。ロシア政府自らも「無法の解釈」であることを十分に判っているにもかかわらず、である。それというのも「能く日本人民の闘志無きを看破する故」であり、それを甘受する「日本人民の意気地無きと露国の無法無遠慮は是蓋し天下の好一対なり」と憤る。

「能く日本人民の闘志無きを看破する」ゆえにゴリ押しするロシアに対し、結果としてそれを受け入れてしまう日本――「是蓋し天下の好一対なり」とは、戸水の時代から1世紀以上が過ぎた現在の両国の関係にも当てはまるようだ。なぜ、そうなのか。なぜ、1世紀が過ぎても変わらないのか。いや、変われないのか。

 ウラジオストックの人口は1901(明治34)年1月1日段階の調査では37,597人。翌年に上陸した「支那人の数ですら四万人以上」。居留民事務所に届け出ている日本人は3000人ほど。これ以外に「何処から来た人か分からぬものも隨分」と居るようだ。驚くことに日本人女性で「支那人の妾となりて居るもの」は、不確かな数だが「三百人位は居るだらうと思ひます」。彼女らの間では「互い連絡が付て居るよう」であり、特に組織化されているわけでもなさそうではあるが、先に立つ者がいて互いに連絡を取りながらイザという時には助け合っているようだ。

 ウラジオストックには「支那の出稼人が頗る多」く、「大抵は山東から来たのです」。加えるに「満州の支那人も山東から来たものが余程多い」。じつは当時の満洲各地には山東省からの出稼ぎが少なくなかったのだ。

日本の政治家の「馬鹿さ」は計り知れない

 先に戸水は日本の「恐露病者」について言及していたが、じつはロシア側にも恐日病者が見られるようになってきたと記す。
「近頃までは格別日本人を恐れて居無かりた様ですが日清戦争に於て日本人は甚しき武勇を著はし」ただけではなく、「北清騒動」、つまり義和団事件(1901~02年)に際して自国の利益と居留民を守るため、日本・ロシア・イギリス・アメリカ・ドイツ・フランス・オーストリア・イタリアの8カ国が天津から北京一帯に共同出兵し、義和団を制圧しているが、なかでも柴五郎率いる日本部隊は「(8カ国の)聨合軍中無類の武勇を顯はし」た。加えて日本人が持つ地図が極めて正確だと評判であり、満州で日本人に正確な地図作りでもされたら大変だと考える。それというのも「他日、日露戦争の起る時日本人は又此精確の地図を用ひるだらうから今から防禦の策を講す」る必要がある。だから「日本人を満州に入れないのが上策だと」して、「露西亜人は上下挙て日本人の満州に入ることを妨害する」。「特に軍事探偵を恐れ」、「屢ば日本人を捕へる」。

「若しも日本の陸軍が弱小であるならば露西亜人は日本人を恐れない」。だから「日本の方より言はば陸軍を弱小にすることは得策では無い」ということになる。

 じつは「日本の或政治家が露西亜の蔵相に逢つた時」、ロシアの蔵相は頻りに「『満州で日本人を歓迎するから沢山来る様にして下さい』と言つたさうで其で日本の政治家は大いに悦んで「『だから戦争などせなくても善い』と人に吹聽したさうです」。そこで戸水は、「(ロシアの)蔵相のずるさ加減と日本の政治家の馬鹿さ加減はちよつと測量が出来ませぬ」と嘆き呆れる。

「(ロシア)蔵相のずるさ加減」対「日本の政治家の馬鹿さ加減」という図式は、いったい、いつまで続くのだろうか。

「戦争をして善いか悪いかは別問題として日本人が平和的に満州に入り平和的に満州に居住し平和的に商工業又は農業に従事して金を儲けることが出来ると思ふのは頗る迂闊です」と説く戸水に従うなら、「特別な仕組み」を考えたところで、我が固有領土である北方4島の一部で日本国民が平和的な経済活動に従事すること「が出来ると思ふのは頗る迂闊」ということになるわけだ。
 いよいよ戸水の旅は「(人口)八万の内五万が支那人で三万が露西亜人」という人口構成のハルピンへ。そのハルピンで行政の衝に当るロシア人高官は「何ても喰へない古狸」だった。

 当時のハルピン在住日本人は506人(男:269人、女:237人)。職業は商業、写真、ラムネ製造、大工、石工、洗濯、貸席、視察員、語学実習、裁縫業、時計商、理髪業、行商に加え「露清人の雇人」など。「貸席の女が百七十五人」だけがロシア人に歓迎されているが、他は「実に邪魔に思はれています」。

「『ハルピン』に留まる日本人の半数位は探偵と見て宜いなどと勝手な事を言つて居」るロシアの要人もいる。そこで日本人に対し「どしどし圧制を加へ居る」。「唯日本人が支那人と喧嘩をすると云ふと巡査などは日本人の贔負をすると云ふ」。だが、別に日本人の肩を持っているわけではない。「日本人の贔負をす」れば、「些少はカネになると云ふこと」だからだ。

 戸水はハルピンにおける土地所有問題を一例にして、ロシアでは如何に日本人が不当な扱いを受けているかを縷々説いた後、どうやらロシアと清国の間では秘密条約が結ばれているゆえに清国人は優遇されていると推測する。

「事情既に此に至りたものとすれば日本の役人が(ロシア官憲に)向て何と理窟を言つても其理窟は糠に釘です」。だから「日本人の主張を通ほす積ならば日本の中央政府が戦争するの覚悟でうんと露西亜の中央政府に交渉せねばならぬ」。だが交渉によって「日本人の主張を通ほす」ことは困難だから、これまで戸水が説いてきたように「満州を取る考へで戦争する方が善いでせう」と、なんとも勇ましい。

 当時も当然のように我が国には反戦・非戦論者はいたわけで、であればこそ戸水は「私が戦争論を主張しますと直く新聞などであの陳腐な戦争論などと言つて冷かされます」が、ならば「あの連中の平和論は新奇ですか」と反論してみせた。

支那のために尽くしても「徒労」に終わるワケ

 現地を歩いた戸水は、土地の取得・賃貸、商売など当時の東シベリアでロシア人、清国人に較べて日本人は不当に差別されていると痛感した。

 要するに「日本人は営業の自由を失なつています」。「『ダルニー』に於ても露西亜人は决して日本人を他の外国人と同等の地位に置いて無い」。ロシア官憲のなかには「日本人の贔負をしたいなどと旨い事を言つて居ますがそんな言は当になりませぬ」。だから「日本の中央政府の手腕を煩はさねば」ならない。事が起った後で「外交談判など遣りて居ては遅蒔です」。「幾度言つても同じ事」ではあるが、「日本の中央政府は今日でもうんと強く腰をすゑて雄腕を奮ふて善からう」と力説する。とはいえ、猪突猛進したところで悲惨な結果が待っているだけ。「うんと強く腰をすゑて雄腕を奮」う体制を支えるのは、やはり透徹した大局観だろう。やはり一時の勇ましさは、禍根を末代まで残しかねない。

 ある時、戸水は「露西亜騎兵の訓練を見」る。そこに参加していた「支那の巡査の背を見ると云ふと奉天懐徳県馬隊と書いて有る」。この事実から、「露西亜人は満州の騎兵を頤で使つて鉄道の番をさせ支那人の取締をさせているのです」と結論づけた。当時の満州はロシア人の天下と化していたわけだ。

 戸水は、その満州を「平地と天と連なりて茫々漠々たる原野か沢山有」ると形容し、「満州を占領するものは宝の庫を掌握するものであります」と力説する。「私が始めて満州を占領す可しの議論を吐いた時に日本の政治家中冷笑して私の議論を駁擊したものがありて『あんな荒漠なる土地を取りても益に立たない』と言つて駁擊しました」。だが、こういう議論こそ「『のんせんす』でありました」。「満州の大半特に東部は至て豊饒です政治家にして之を知ら無なかりたのは迂闊です」と切り捨てた。当時はともあれ、現在でもなお多くの、いや大部分の国会議員センセイ(敢えて政治家とはいうまい)が「迂闊」なままに振る舞っていることか。
 戸水の旅は次いで満州王朝の古都である奉天(現在の瀋陽)へ。

「奉天には支那の将軍もあり副将軍もありて支那兵が数万ある様に聞いて居ましたが」、実際に目にしてみると、「支那人は沢山ありても其武器は概して益に立た」ない。「満州西部に於ける露西亜兵の重なる根据地は奉天に在るものと見え」、それゆえに奉天においてはロシア人が許可する以外の武器の携行は不可である。だから「支那兵の武器は馬賊の武器に劣ると云ふことです」。ここからも戸水は「満州は矢張り露西亜の権力の下に在ります」と念を押す。

 やはり「宝の庫」であるゆえに、満州は将来の日本にとってこそ「宝の庫」。ならば、このままロシアの振る舞いを拱手傍観しているわけにはいかない。だが「之を治むるには小心翼々ではいけない」。「是迄の日本流」を脱し、「矢張り大胆で豪放で露西亜流で遣らなけれはなりませぬ」。とは言え肝心の「大胆で豪放で露西亜流」が、日本人は不得手なのだ。

「今後日本に於て何事を為すにしても世界の大勢」に合わせなければならないし、「特に東洋の事情に通するのが必要だと思います」と、国際情勢を無視しての軽挙妄動は厳に慎むべしと釘を刺すことを忘れてはいない。やはりカラ元気の無手勝流は日本国内でしか通用しない、ということだろう。

 戸水の旅は、やがて北京へ。
 第一声は、「支那に居りて感じたのは政治改革の困難です」との断言だった。
 北京では先ず「北京大学堂の服部博士、巌谷博士(中略)に逢」った後、日本人教師による教育は「前途に余り多くの望みを属して居ませぬ」と考えた。それというのも日本語を解さない「支那の学生に向て日本語で講義」するから、通訳を介さなければならい。当然のことだが「そんな事では支那の学生をして深遠なる学理を解せしむることは六ヶ敷でせう」。

 服部らは当時の最高学府の北京大学堂に乗り込んで日本式教育を施し教育改革を試みているものの、それはむずかしい。これまた当然というべきだ。

 また戸水は「真に支那の政治を改革したいと思つて居る人は沢山は居無い」と見做すから、「支那に居りて感じたのは政治改革の困難です」と結論づける。

 戸水によれば、清朝中枢は「大抵は日本人が強いか露西亜人が強いか分らぬ」。だから「断乎として日本人を採用して支那内治の改革を企図する如きことは為」すわけがない。「支那人に対して親切を尽」したところで、「支那人は日本人を近けて内政の改革を為し得無い」。ならば「支那人に対して親切を尽」しても徒労以外の何物でもないことになる。

 やはり「支那人が実際日本人の価値が分ら無ければ是亦致方の無い話です」。だから「今日の処では躍起となりて口舌を以て日本風の文明を支那に輸入せうとしても功を奏しませぬ」。たとえば先に示した北京学堂にしても「今日の處では告朔の餼羊たるに過ぎ無いと思います」。いわば服部らの努力は「告朔の餼羊」、つまり形だけ、徒労、ムダということだ。

日本の政治家の「小ささ」を嘆く

 ここから戸水は一気に積極論に転じた。
「若し真に日本風の文明を以て支那を靡かし日本の勢力を支那に樹立せうと欲するならば」、とどのつまり戦争しかない。だが「支那に対して戦争を為すに非ず」。やはり「露西亜に対して戦争を為すのです」。

「露西亜に対して戦争をすれば無論日本が勝つ」。「日本が勝てば支那も朝鮮も必ず日本に寄せて日本の為すところを学ばうとします」。「其時に於て日本風の文明を以て此両国を靡かすのは」難しいことではない。かくして戦争に勝利すれば「日本の勢力を此両国に樹立するのは」、やはり難しくはない。「今日必要なのは唯一の戦争です」。だから「此の事を解し得無い人は共に支那現今の事情を語るに足らない」ということになる。

 北京を後に戸水は張家口に向う。

 中国における旅の困難さについては既に多くの先人が記しているので省くが、通貨の不便さについて戸水は、「支那は不便の国で到る処通用する銭の違ふのには閉口です」。「何故支那の政府は紙幣を発行」しないのかと言えば、紙幣発行のための「正貨準備に困難を感ずる」からだ。「正貨は沢山あるけれとも之を保管するのが六ヶ敷」。なぜかというと役人に保管させたら、「何時の間には其正貨が役人の懐に入り政府の正貨が減するの恐が有る」からだ。紙幣発行の条件はあるものの、その紙幣の価値を保障する本位貨幣(銀本位制の中国の場合は銀貨)を役人が私腹してしまうのである。これでは紙幣発行は不可能だ。

 ここで頭に浮かぶのは、林語堂が『中国=文化と思想』(講談社学術文庫 1999年)に示した「収賄汚職は人民にとっては罪悪であるが、家族にとっては美徳である」との見解である。人民にとっては「罪悪」であっても、家族にとっては「美徳」。いわば家族が人民よりも国家よりも優先するのである。そのうえ役人の世界は「官官相護(役人同士の庇い合い)」という、もう一つの「美徳」で鞏固に守られている。かくて「支那は困りた国です何処までも亡国の兆を帯びて居ます」と結論づける。 

「張家口は蒙古と支那の貿易の中心であり且つ茶を露西亞に送る関門です」。そして張家口郊外は、どうやらロシアの影響下に置かれていた。だから、そこでは「露西亞の言葉が通ずる」。「張家口に於て露西亞人が専管居留地を設けたい」と言っているが、この点からも「露西亞人の意思は察せられる」。

「張家口に至る迄鉄道を敷いて張家口に於て専管居留地を設けて露西亞の勢力を其辺りに扶植してそうして北京を圧伏する積りである」から、このままロシアの行動を拱手傍観することがあったなら、「北京は露西亞人の圧伏を蒙るに至るのである」。だから「吾日本国民は如何なる事を為してそれに応じて良からうか大いに考究を要す」と問題提起をし、最後に持論の披瀝に及ぶこととなった。

「成る可く速に露西亜と戦争をなし露西亜の勢力を挫いて仕舞つたならば北京は露西亞人の圧伏を蒙ることはなからうと思ふ」。それというのも、「出来得るならば日本の勢力を少なくとも張家口迄速に伸ばしたいのである」からだ。とは言うもののロシア勢力を駆逐し、北京から張家口を結ぶ一帯を日本の影響下に置くなどという事が簡単にできるわけがない。
 だが戸水は断固として突き進む。

「露西亜は既に満州を席巻した上にまた是の如き雄図を企てて居る」。ここでいう「是の如き雄図」とは「『ゴビ』の沙漠を横断して張家口まで鉄道を敷設せうとして居る」ことを指すが、「露西亜と東洋の覇権を争ふところの日本は默して之を見て居るのは得策で無い」。だから「寧ろ露西亜と一戦して日本人の方が優者であることを支那人に示し然る後日本の勢力を支那に展はすことか必要である」。だから「何卒日本の志士は海外の事情に注目して国威を宣揚するの術を講じて欲しい」。だが、「翻て日本の事情を観るに日本の政治家は小忿争に従事して居る」のみで、情けなくも口惜しいことに、何らの有効策を打ち出せない。

 戸水は「日本の政治家のする仕事の規模の小なるを実に憫んで居る」と嘆いた後、「ちつとはさう云ふ政治家は大陸に行て大規模の仕事を見て来るが良からうと思ふ」。「壮大なる心を懐いて世界に雄飛するの計画を立てて欲しいものです」と呼び掛け、旅を終えた。

 戸水寛人は「バイカル博士」とも呼ばれ、東京帝国大学法科大学教授当時の明治37(1904)年の日露戦争開戦に当り、富井政章らと共に時の桂太郎首相・小村壽太郎外相に向けて「七博士意見書」を発表し、ロシア帝国に武力進攻してバイカル湖以東の東シベリアの占領を強く主張している。引用は戸水寛人『東亞旅行談』(有斐閣書房・東京堂 明治36年)に従った。




にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
期間限定イチ押しグルメが大集合!楽天市場 旅行予約サイトは楽天トラベル
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
[ 2019/06/29 21:40 ] ・戦争・歴史 | TB(0) | CM(0)
ブロマガ

紹介文:有料情報は今は購入をお控えください。 

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

金銀が上昇するというベクトルに従いたい人以外には役立たずの記事です。
Amazon魔除けニダ
Gold & Silver price
推薦図書&youtube


【長浜浩明】韓国人は何処から来たか
youtubeで長浜浩明自身が科学的DNA調査から、古代朝鮮人は、男は皆殺しにされ女は犯されまくった結果、韓国男はシナ人のDNAを持ち、女は倭人のDNAを持っていると結論づけています。 ライタイハンに看られる韓国人の残虐性と異常性欲は、現代韓国人の形成過程にその要因があるように思われます。

とりわけ推薦できる必読書です。





『テコンダー朴』解説リンク① 『テコンダー朴』解説リンク②
朝鮮人を小馬…否反差別を訴えた素晴らしい漫画です (´ェ`*)



Kanjiの記事にも使わせてもらってますので宣伝協力。
推薦図書-朝鮮人の本性が理解できる-
敗戦で中国・朝鮮から引き上げる日本人女性たちを次々に強姦する朝鮮人達。 

韓国兵がベトナムの女子供を容赦なく強姦・その後虐殺した大量の証拠と証言。 「韓国人は人間じゃない」と何度も何度もつぶやく著者。 必読です。
検索フォーム
楽天トラベル
カテゴリ
最新トラックバック
金銀投資証券会社リンク
日本の証券会社で金銀ETF・金鉱株の取引をする為の証券・銀行。


国内保管金銀ETF(金の果実シリーズ)を取引する一番良い証券会社
(理由は唯一貸株金利が貰えることと、買付手数料無料キャンペーンを良く行う)
カブドットコム証券

海外銘柄の取扱いが豊富で総合的に低コスト証券会社
(貸株金利も貰える)
SBI証券

海外銘柄の取扱いが豊富
(貸株金利も貰える)
マネックス証券


あらゆる証券会社と口座リンクさせる為に必要。
住信SBIネット銀行
QRコード
QR