金銀投資作戦参謀本部Ⅲ

金銀投資、政治・歴史問題を独自の視点で描くブログ (※Ⅰ&Ⅱの記事は別ブログ「戦闘記録書庫」で読めます。) 火病持ちは閲覧をご遠慮下さい。

金投資はヤクザな世界

金投資は決して素人に薦められるものじゃない事は、Kanjiの読者であれば骨身にしみていると思う。

此れまで、辛抱に辛抱を重ねてきた金投資家は、近い将来(これが分かればなあ)必ずや今までの苦労に見合うリターンを得られるだろう。

Kanjiはブログを幾つか書いているが、天邪鬼なので敢えてこのブログに書かないことも書いている。

読者に思考を求めるのが、他の金ブログとは違う独自色である。



Is Gold Suitable for Any Investor?

金はどんな投資家にも適したものですか?

If this seems high, remember that I am a risk-taker and a very successful investor. I am happy staying the course on this. Whether this allocation is suitable for any specific investor depends entirely on that investor’s financial situation and risk tolerance profile. What I find really interesting is that right now, gold – the metal and the stocks – represent half of one percent of all the assets in the world.

これが高いように見えるのであれば(リスクが)、私はリスクテーカーであり非常に成功した投資家です(エリック・スプロットが高らかに誇っている!)。 私はこのコースに最後まで留まっていて幸せです(要するに金投資に留まっているということ)。 この配分(投資配分)がどんな特定の投資家に適しているかどうかは分かりません。 それは、投資家の財政的な状況とリスク許容度に完全に依存します。たった今、私が本当に面白いと分かるのは、金―金属と株式―世界にあるあらゆる資産の1%の半分の存在(つまり金セクターはそれだけの存在でしかない。 これは近い将来修正されると見るのが正しいだろう)

So you have some investors like me with a large allocation to gold. The average person, meanwhile, never owned any gold, even while it was going from $250 to $1,900. Gold is still a very under-owned asset, in my opinion.

- Source, Eric Sprott via the Sprott Group


だから私のような金に大きな配分を傾ける何人かの投資家をあなたは知るようになる。 平均的投資家は金が250$から1900$迄駆け上がった期間でさえ、少しも金を持つことはなかった。 金は未だ所有するのにとても割安な資産である。 これが私の見解だよ。

ソース:スプロットグループのインタビューにて




にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

金鉱株の買い時

産金会社の採算ラインは、もはや1200$台ではなく、1300$に成ってきた。

もはや採算割れの鉱山株が続出である。

この時期に素人が金鉱株投資をした途端、金鉱株会社がいきなり破産して紙屑になる危険性が一杯の危ないセクターに成ってしまった。

素人は金鉱株投資をしないように。

もはや最大手のバリックでさえ、青色吐息でアップアップしてるのに、ろくすっぽ調べない内に、ジパングのような会社にうっかり投資してしまったら、うっかり八平衛と笑ってなんか居られなくなるだろう。

Kanjiは欧米投資家の主に金及び金鉱株投資の著名投資家のブログやアナリストの分析レポートを読み込んでいるが、錚々たる実績を持つ金銀投資家でさえ、散々な投資成績に終わっている。

ジム・ロジャースは950$まで下がったら買い増すと言っているが、良く考えてみて欲しい。 彼は1900$の時も売らずに保有を続けている。

2011年の高値からの下落相場にずっと付き合っているということだ。

彼のような遣い切れないくらいの莫大な財産を持つ投資家ならそんな暢気な事もできるが、私を含めたゴミ投資家は違うだろう。

下記のチャートは12月6日付の金鉱株指数GDXのチャートであるが、このレポートを作成したアナリストは物凄いチャンスだ!買場だ!と喜び勇んで書いたものの、更に下がって20$ちょうどになっている。

ちなみに記事のタイトルは"Major Opportunity With Gold Miners"

訳は、"金鉱株投資の大きなチャンス!"である。

勿論、大きなチャンスだとKanjiだって考える。

しかし、この大きなチャンスがもう半年以上続いている。 しかもそのチャンスが益々大きくなっていってるんだから・・・。

ジム・ロジャースは貴金属より卑金属に投資しろ!と言ってるくらいである。


"Major Opportunity With Gold Miners"
20131223 GDX
12月6日金鉱株指数GDXチャート


過去記事で2008年のリーマンショック時を上回る、超割安相場が出現した!と書いてから更に15%程も下落した。

現在の金鉱株は、2001年の歴史的な大底時と同じレベルになっている。

これでGSが言う1050$迄下落したら、2001年を上回る前人未到の相場になるという事だ。

現在の相場は、悪魔の相場と言っても過言ではない。

ちなみに善と悪、光と闇、ゾロアスター教に始まった表裏の概念は投資にも生かされるであろう。


にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

歴史の試練を潜り抜けて証明されてきた金と銀

Kanjiは黄金虫達の文章に触れている機会が多いから、どうしても"早撃ち"になるのだろう。 なにしろ"早撃ちエリック"、"早撃ちターク"、"早撃ちマック"の愉快な仲間達に常に触れているのだから。

ジェームス・タークの最新記事だ。

されどKanjiは早撃ちを誇る。

人より早く急所に気付いている証明なのだから。

後は我慢に我慢を重ねて入るタイミングに慣れるだけである。

と言っても、もはや身動き取れないのは読者諸兄の良く知ったところ。

あの限定記事の通り、もはやびた一文も動かせません。



It Does'nt Make Sense to Save National Currencies

国際通貨を救うのは意味がありません。

What I've been recommending since I started Gold Money back in 2001, is that you accumulate gold and silver on a cost averaging basis. In other words, if you want to put in $500 every month of savings, or $50 a month of savings, whatever the number is, on a certain day of the month you buy that $500 or that $50 of gold or silver, and you just do that month after month, after month on a consistent basis. And view that accumulation of precious metals to be your savings.

私が2001年に戻ってGold Money(ウェブサイト)を創めて以来、私が推奨していることは、コストを平均する方式で金と銀を蓄積するということです。 言い換えると、言い換えると、貯金を毎月または1ヵ月につき50ドル500ドルを費したいならば、数量がたとえ何であろうとも、特定の晦日に、あなたはその500ドルまたは金または銀のその50ドルを買います。 そして一貫した原則で購入していく月の後、あなたはまさに毎月毎月そうしていく。 そして、あなたの貯金である貴金属の蓄積を見てください。

It doesn't make sense to save any national currency any more because you don’t get the interest income to offset the risks. But savings are important for everybody in order to plan and prepare for a future which is uncertain and a future which no one can predict.

あなたが利子所得に危険を相殺させないので、もはや少しの国の通貨を節約することは意味をなしません。
しかし、貯金は誰にとっても重要であり、不確かである将来と誰も予測することができない将来に計画的に適切に行うために備えます。

But we know that we’re heading on the wrong road. We know that we’re heading toward the cliff. So you have to be prepared for the contingencies that might arise. And the best way to do that is to go to the assets that are proven and time tested. And the proven and time tested assets throughout monetary history are gold and silver.

- Source, James Turk via.


しかし、我々は、間違った道に向かっているということを知っています。 我々は、崖に向かっているということを知っています。 それで、あなたは、起こるかもしれない偶発事件に対する覚悟ができていなければなりません。 そして、そうする最高の方法は、証明される資産とテストされる時間へ向かうことです。 そして、金融史を通し証明されたまた時の試練を潜り抜けた資産は、金と銀なのです。

ソース:ジェームス・タークより




にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Buy Base Metals

金よりも鉄や銅等の卑金属を買えと、ロジャースじいじは言っている。

金や銀は操作ができても、ベースメタルは産業直結だから操作できないものね・・・。

しかし、今更、金銀から脚抜け出きる筈も無い。

金銀と心中である。



Buy Base Metals for Protection Against Inflation

インフレからの保護のために、卑金属を買ってください

I would rather buy base metals now than gold. Base metals are down substantially. Some of the money printing is working its way into the economy. Some of that money would go into base metals as a protection against inflation. I would much rather buy base metals than precious metals.
- Jim Rogers via the Economic Times


私は、金よりむしろ現在卑金属を買います。 卑金属は、大幅に下がっている。 印刷しているお金の一部は、経済に苦労して進んでいます。 そのお金の一部は、インフレからの保護として、卑金属に使われます。私は、貴金属よりむしろ卑金属を大幅に買います。

ソース:ジム・ロジャース、エコノミック・タイムズより




にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

喰えないジイジ

11月30日付のジム・ロジャースの金発言であるが、掲載しておく。

黄金虫の投資家だけでなく、それ以外の投資家も載せていく。

GSやジム・ロジャースは金の底値を1,000$と見ている。 ジョージ・ソロスは1,200~1,250$だ。

そんな予測を世間向けに出しながら、こっそりとロジャース・コモディティ指数の金銀比率を上げている。 どういうことだ?! ロジャース爺さん。 

惚けたつもりでそんな予測を出しているのか?



India is Doing it's Best to Kill the Gold Market

インドは、金市場を殺そうと最善を尽くしている。

I am not buying gold. I own gold. I have owned gold for many years. Part of the reason that I am not buying now is that gold went up for 12 years in a row, which is extremely unusual for any asset.

私は金を買っていない。 ただ所有しているだけである。 私は長年金を所有している。 私が現在金を買っていない理由の一つは、金が12年間もの間、上がり続けたからです。 どんな資産でもこんなことは極端に珍しいことです。

I suspect that the consolidation or correction in the gold market is going to be an anomaly as well. India is doing its best to kill the gold market. India is trying to make sure that Indians do not buy or import any more gold.

私は、金市場の強化または修正が同様に例外になると思います。 インドは、金の市場を殺すために、最善を尽くしています。 インドは金を買わないかこれ以上輸入しないように強化している。

They (Indian government) is trying to figure out what will make Indians sell gold. While the Indian politicians are fooling around with the gold market (that is another reason that I am not buying), if gold goes down under $1000, I hope I am smart enough to buy a lot more.

- Source, Jim Rogers via the Economic Times


彼ら(インド政府)はインド国民が金を売ろうと分からせようとしている。 インドの政治家が金市場を弄んでいる間に(私が金を買ってないもう一つの理由)、金が1000$を切れば、私はもっと金を買うために十分に賢いことを期待する。

ソース:ジム・ロジャース、エコニミック・タイムズより。




にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

金未来予測

Kanjiが金投資というヤクザな世界に嵌ったきっかけは、故・高橋靖夫さんの本『金、復活!21世紀の米世界戦略とは―A RETURN TO THE GOLD STANDARD』を読んでからだった。

全くとんでもない世界に誘ってくれたものである。 おかげで人生の1/5を金(Gold)に費やしたようなものだ。

2001年にこの本を読んで、自分でも調べる内に金の大上昇に気が付いた。 この時は「勝った!」と思ったものだった。

高橋靖夫さんは、2003年に金4000$!なんて本も出しているが、金が上昇するというベクトルにおいて確かに目を開けて生まれてきた男だった。

金の上昇というベクトルに気が付いただけではなく、Kanjiが最も衝撃を受けたのは「日本がアメリカに経済敗戦したのは、プラザ合意ではなく、ニクソン・ショックである」という急所。 この事を日本で最初に主張しただけでも、目を開けて生まれてきた男という称号が与えられる。

「日本の経済敗戦はニクソン・ショックによる」という重要極まる着眼点を目にした時、読みながら興奮を抑えられなかった。

未だに日本人は、この視点が如何に重要であるか、急所であるか気が付いてない。 TVに出てくる経済評論家もプラザ合意云々なんて未だに言っている位の三流の集まりだから、呆れるばかりである。

不動産屋のおっさんの方が余程、急所に気が付いているではないか。

ジパング専属の優秀なアナリストでさえも、日本の高度経済成長を終わらせたのは、田中角栄の列島改造論なんてあさってのベクトルを持つ男だったから目も当てられない。

私も石原莞爾の人間性を尊敬している訳ではなく、神の如きの予言の的中率と比類なき急所を見抜く力を尊敬している。 これがなければ石原莞爾を全く気にも留めないだろう。

金銀が低迷している中、GSが2014年末迄に金1050$を予測している背景を推測したのと、勉強中のエリオット・ウェーブ分析、そしてKanjiの此れまでの経済・歴史を勉強してきた見解をここで纏めておきたいと思う。

高橋靖夫さんは近未来予測という言葉を良く使った。

Kanjiも目を開いて生まれてきた男に敬意を表しつつ、この言葉を使わせて貰う。

①2018年迄に金10,000$、日経平均28,000円

(1)ニクソンショックは1971年8月15日に起きた。 
(2)1979年第二次オイルショック 
(3)1979年12月24日ソ連によるアフガニスタン軍事侵攻により、金価格がエリオット・ウェーブ最後の第5波の凄まじい上昇を見せる。

過去の最高値を追跡していく
1976年1toz=140.35ドル
1977年1toz=168.15ドル
1978年1toz=243.65ドル
1979年1toz=524.00ドル(第二次オイルショックが発生した1979年の最高値は前年の約倍)
1980年1toz=850.00ドル(1980年1月21日という年度の初めに過去最高記録を付けた事に注目)

金が1976年から激しい上昇を示していくが、1976年の最高値からちょうど6倍になる迄、丸4年である。 1900$の6倍は、11,400$だ。 もし今回の金10,000$への道程も過去と同じように進むと考えれば、2011年の最高値を抜いていく年度が基準となると思うが、仮に来年2014年だとすると、2017年度中に最高値を記録することになる。ずれれば、2018年だ。

Kanjiは2014年度中には1900$を抜いていくと考えているがどうか? GSが2014年にかけて金が1050$と予測した真意は? なぜGSは1年以上もの期間を採用して見せたのか? 鴨葱の如き素人投資家がGSという百戦錬磨の悪魔のような投資団体がこのような長期に渡る下落を予想すれば、普通素人は買い控える。

現在、GSが表では売りつつ、裏で少しずつ買い進めている最中であろう。 金1050$迄は後たったの一割程度の下落。 GSのような巨大な資金力の団体では今から買い進めておかないと買えるべくもない。


②金10,000$へ向かうとすれば、GSはアメリカ政府と裏でタイムスケジュールを組んでいるかもしれない。 それは

2015年末に訪れる、朝鮮半島からの米軍の撤退だ。 北のカリアゲ君は今はまだ仕掛けてこないだろう。 2016年以降、朝鮮半島がきな臭さを増すに連れて金の上昇が顕著に見られる。 カリアゲ軍の南朝鮮侵攻により、金が最後の暴騰に入る。

また中国も不動産バブルの大崩壊、強烈なインフレ発生、理財商品や地方自治体の破綻、自然災害・環境汚染で経済崩壊や内乱が勃発しているかもしれない。 2014年以降はそのような時代が予測される。

このようなシュミレーションを立案してみた。 戦争と金の暴騰を絡めてみたが、あながち外れているとは思えない。 円安に進みつつある為替や金をできるだけ安くたっぷり仕込みたいGSのシナリオを予測してみた。

例え戦争が無くとも、商品第五波は最大の上昇を見せる。 だが金上昇のエリオット・ウェーブの波動と朝鮮半島若しくは中国のきな臭さと連動してはいまいか?

Kanjiの近未来予測である。


にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
[ 2013/12/26 11:13 ] ・金銀現物・ETF | TB(0) | CM(0)

世界は進歩したのか?

時々独り言を書くのを許して欲しい。

Kanjiの最大の趣味は読書である。 歴史書と経済書関連が多い。

歴史書と言っても、圧倒的に古代から近現代の戦史が多いのだが。

古代ローマ帝国史は、特に興味深い。

敗者を許容し、自らに取り込むことによって巨大な帝国になっていった過程なんかは、会社経営にも通じるところ大だと思う。



この塩野七生女史は、Kanjiも必ず読み込む作者だが、知っている人も多いと思う。

時々、名前を隠せば男が書いているのか女が書いているのか分からない文章だと言われると書いて、気にしているのが微笑ましい。

この独り言は、例のマック氏を初めKanjiと付き合ってくれてる社長さんや部長さん向けに書いている。

マック氏以外は金には、全く興味がない人達ばかりなので、見るかどうかは分からないが・・・。

ローマ帝国史(女史のローマ人の物語)を読んでいると(既に読破しているが時々読み返す)、現代のアメリカ帝国もローマ帝国に遥かに及ばない処があることに気付かされる。

それで掲題の問いになっているのだが。

ローマ皇帝の出来、不出来に生活と生命が左右されるローマ市民。  

そしてローマ帝国を支える誇り高きローマ市民。

その誇りは、帝国の背骨とも言うべき、ローマの中産階級が支えていたと言う史実。



現代の会社経営にも通じる事が満載に書かれている良書である。

Kanjiがこの本を読んで会社経営に役立つことを幾つも気付かされた。 最大のものそれは、私益と公益を一致させる必要性。 つまり社員の利益と会社の利益を一致させる。 社員と会社が運命共同体になった時が如何に強敵・外敵に対し強くなることか。

現在、契約社員やアルバイトを多用している会社も多いと思う。

ローマ帝国も正社員ともいうべき、ローマ市民以外に傭兵(契約社員)を数多く活用していた。

しかし、能無し皇帝(社長)に換わったときに、如何に外敵(ライバル)に弱かったか。

契約社員やアルバイトを主力に順ずる程度まで人件費を下げている会社は、社長が有能でこそなんとか保てるが、事業継承などで二代目ぼんぼん無能社長に換わった途端、瓦解するだろう。

初代社長が必死に作り上げた小さな帝国もあっという間に瓦解するのだ。 初代社長の人生と努力は一体何だったのだ?


日本でもそこらで四六時中目にするような現象である。

人間社会は昔も今も進歩がないな~と改めて感じるところだ。


進歩がないどころか、2000年以上前の古代ローマの方が余程、精神的にも自由だったと感じる。


カエサルがライバルのポンペイウスを撃破(ポンペイウスはカエサルに敗北するまで不敗の偉大な将軍だった)した凱旋パレードで、一兵士までもがこう言いながら行進したという。

「市民達よ、女房を隠せ。 ハゲの女たらしのお通りだ!」

これを聞いたカエサルはそりゃあんまりだ!と兵士達に抗議したが、聞き入れて貰えなかったという。


マカ夫さんだって、ライバル会社を撃破して夜逃げに追い込んだ祝勝パーティーで

「社員達よ、女房を隠せ。 薬物中毒(海老虎)の女たらしのお通りだ!」

なんてマカ夫本社ビルの周りを練り歩かれたら、温厚篤実で聞こえたマカ夫さんでも怒るだろう。

「月に数回で中毒なんてあんまりだ!」

と。


しかし、兵士達は自分達の人間的にも魅力が溢れた少数の兵士で数倍の敵を打ち破る、有能極まりない我らが大将カエサルを誇り、愛した発露だったのだ。 カエサルもそれが分かっていたから抗議の後は好きにさせていたのだろう。


「我らが大将、我らが誇り。」


あの巨大なローマ帝国の勝利者、ライバルが存在しない絶対的な権力者になってもこれだ。


ちっぽけな日本でだったらどうだっただろう?

信長・秀吉・家康に一兵士がこんな事言ったら即刻打ち首だっただろう。

現代に言い換えたらどうだ?

トヨタやパナソニックや武田薬品や三菱グループを統合したような会社の社長に向かってそんなことは口が裂けてもいえないだろう。

日本の社会は包容力があるとは言えないし、また精神の自由を庶民が国民が真に得られた歴史もない。

現に今だって、在日朝鮮人や支那人にメディアが抑えられている。

未だ少数しか気が付いていない。



時々、あらぬ方向へ話が流れていくのも許容して欲しい。

真面目な話ばかり書いても面白くない。 Kanjiの文章は面白きことなき世を面白くがモットーである。


にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
[ 2013/12/25 08:50 ] ・著者の独り言 | TB(0) | CM(0)

金銀現物の払底が表面化するのはいつか?

この数日、金銀が下落していくのを眺めながら、考えていた。

金銀現物在庫が不足していると言われて、長年になる。

不足しているしていると言われながらも、コメックスが受け渡しに失敗!とかいうニュースが流れるまでは、なんとかやりくりできていたのだろう。

ここで改めて沈思思考するのは、金はロスチャイルドがスイスにたっぷり溜め込んだ莫大な量や、各国歴代の華僑を含む中国人が溜め込んでいる在庫を表に出せば価格操作ができそうだが、銀だけはそうは逝かない。

日本人の莫大な資産をほんの少し(1%も要らない)を動かせば、コメックスを現物受渡しに失敗させることができるのだが・・・。

そうすれば、黄金虫にも多大な恩恵がある。

金現物は操作できても、物理的に消費されていく、磨耗して無くなって行く銀は不可能だ。

読者諸君、銀現物を買い占めて、コメックスを締め上げよう。

その恩恵は、あなたに莫大なリターンを齎す筈だ。


にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
[ 2013/12/23 08:11 ] ・金銀現物・ETF | TB(0) | CM(1)

あなたのポートフォリオをどれだけ貴金属鉱山株と地金につぎ込めば良いか?

How much of your portfolio is devoted to precious metals stocks and bullion?  Friday, December 13, 2013

あなたのポートフォリオをどれだけ貴金属鉱山株と地金につぎ込めば良いか? 2013年12月13日

Between shares in mining companies and physical bullion, I have at least 80% of my total portfolio invested in gold and silver. This is similar to the amount in the public accounts I run such as the mutual funds. I have been happy to remain there. It was a wonderful trade since 2000, and, of course, an awful trade since the 2011 peak.

鉱山株と現物地金における割当の間で、私は全体のポートフォリオの少なくとも80%を金と銀につぎ込んでおきます。

私が経営する公の口座(例えばミューチュアル・ファンド)で、これは量と類似しています。
私は、そこに残って満足でした。それは、2000年以降素晴らしい取引と、もちろん、2011のピークからひどい取引でした。

Breaking it down further, the amount of bullion that I hold has been going down – to probably 15 percent of my total portfolio right now. It was as high as 35 or 40 percent.

さらにそれを壊して、私が持つ地金の量は、下がっていきました – おそらくたった今私の全体のポートフォリオの15パーセントまで。 それは、35または40パーセントと同じくらい高かったです。

- Source, Eric Sprott via the Sprott Group

ソース:エリック・スプロット スプロットグループより


にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

エリック・スプロット なぜ2011年に売らなかったのか?2

Disregarding China and Russia, since that gold is consumed domestically before entering the global market, the yearly mine supply is roughly 2,100 tons of gold. It surprises me how China can enter the market and buy 50% of available mine supply, or an additional 25% of the total supply, and yet the price of gold declines.

中国とロシアを無視して、金が世界市場に入る前に国内で消費される時から、毎年の鉱山供給はおよそ2100トンの金です。中国がどのように市場に入ることができて、利用できる鉱山供給の50%か全体の供給の更に25%を買うことができるかは私を驚かせますが、金の価格は下落します。

Where is the supply of gold coming from? I have publicly claimed that I believe gold ETFs are seeing their physical holdings go to China. In my view, this is where the 700 tons of physical gold that were redeemed during the first six months of ’13 ended up.

金の供給は一体どこから来るのか? 私は金ETF保有の現物金が中国に渡っていると信じていると公式に主張します。 私の見解では、これは2013年の最初の6か月間で償還された700トンの現物金が中国に渡ったと考えている。

Meanwhile, the world’s largest consumer of physical gold – India – has been stifled. Government has imposed some very draconian measures to stop people from buying imported gold, and this has worked. Officially reported gold import numbers declined very severely, and premiums jumped for domestic gold sales.

一方で、世界最大の現物金の消費者であるインドー彼らは抑さえ込まれている。 インド政府は民衆が輸入された金を購入するのを止める非常に厳格な処置を実施した。 そしてその厳しい処置は実行されている。 公式な報告書は金輸入量が非常に少なくなっていることをあらわしているが、国内での金販売に対するプレミアムが跳ね上がっていることも示している。

So despite this bear market for gold, I view people who are willing to sell gold here as extremely short-sighted. For now, the Chinese demand for gold is (I believe) being supplied by gold draining out of ETFs, and the fact that Indians cannot get their hands on the stuff legally. How much longer can this current situation hold?

現在の金の弱気市場にも拘わらず、私はここに喜んで極端に金をショートする人々を見る。 今の処、中国の金に対する需要は、ETFから流出する金及びインド人が材料を法律上、手に入れることができないという事実によって供給されていると私は信じる。この現状をどれだけそのままにしておくことができるのか?

All of these factors stopped me from telling investors to sell gold and other precious metals in 2011.

これらの全ての要素は、2011年に金やその他の貴金属を売れと投資家に言うのを止めさせた要因である。

Add to this the fact that QE keeps increasing and that ‘tapering’ has been thrown out by the Fed. There is a very solid case for continuing to own gold and other precious metals equities right now.

この事実、QE を増加させ続けること及びそれをこれに加えること、「先細りになる」ことは連邦準備局によって捨てられた。 今は正に金・他の貴金属普通株を所有し続ける非常に堅いと言える状況にあるのだ。

- Source, Sprott Group

ソース:スプロットグループより


にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

金1200$割れ!

ついに金が1200$を割れた。

只でさえ、金1200$では青色吐息の中小金山会社はこれで止めを刺される会社も出てくるだろう。

生産コストが上がっているのに、金だけが下がり続けている。 

しかし、目先の下げだけに注目して右往左往するのは、止めた方が良い。

kanjiは、金価格が1200$を割ったにも拘わらず、金鉱株の下げがそれほどでもないことに注目している。 

少なくとも金鉱株の下げはかなり緩やかになってきた。

ここからの下げ幅はきつくないという事を示唆しているのかもしれない。

いずれにせよ、エリック・スプロット、ジェームス・ターク、ジム・リッカードを初めとする錚々たる黄金虫達の予測、エリック・スプロットの夏までに2400$はかなり遠のいた。

"早撃ちエリック"の名前が定着しそうである。 

kanjiも勿論、早撃ちの愉快な仲間達の一員であるが。

ここから1050$迄逝くのか?

これが金男達の目標到達点であるが。

慣れっこだがうんざりだよね。



にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
[ 2013/12/20 10:23 ] ・金銀現物・ETF | TB(0) | CM(0)

零戦―日本人の優秀さと欠陥を顕した時代を象徴する名機―

※酒が抜けてみると、酷い文章です。 書き直します。

NHKの"零戦"を見た。

マカ夫さんは、良く分かっていますがKanjiは酒が嫌いじゃないくせに、目っぽう弱い体質だ。

この文章は読者はわかるだろうか?

弱いくせに飲まずには見ていられなかった。

日本人の優秀さと欠陥を凝縮したような零戦。 

当時の搭乗員は”れいせん”と呼んでいたらしいが。

今、ぐてんぐてんでこの記事を書いている。

番組を見ながら、酒(ワイン)を飲まずには見ていられなかった。

小学生の頃から、二次大戦に興味を持って本を読み漁ってきたKanjiだが、いまだにこの手の番組を見ていると正視に堪えない。

飲まずに見ていられなかった。

2000年の日本の歴史で、信長以来の大天才を有していた日本が、1000年に一度の大天才を飼い殺しにしてしまった。

信長も非業の死を遂げて、石原も飼い殺しにされて、これが日本人の限界なのか?!

おかげで、日本人はアメリカに思想改造され、経済植民地にされ、現在も貢納を続けている。 TPPでダメ押しか?

やるせない思いで一杯だ。

Kanjiと付き合ってくれてる社長さん達、あなたが腐っていれば社員は地獄に落ちていくことをどうか忘れないで居て欲しい。

大東亜戦争ほど、会社経営者にも参考になるケーススタディはないと思う。

文章になっているか?

わからない。



にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

記録文章―金価格急落の理由―

例の記録文章である。

エリオット・ウェーブに従えば、可能性としては金男達の金下落目標値1050$の可能性は在り得る。 しかし、エリック・スプロットや海外著名投資家の見立て、また金銀現物の払底状況を鑑みれば、可能性は低い。

しかし、真坂が連続してきたのが、金の世界。

1050$の可能性も考慮には入っているが、金高騰のシナリオが消滅したなんて考えは在り得ない。 2018年検証が楽しみである。



雇用統計改善でも上昇していた金価格が、急反落し始めた理由 
http://www.asyura2.com/13/hasan84/msg/424.html

12月5日のCOMEX金先物相場は、前日比-32.30ドルの1オンス=1,224.90ドルと急落した。1日の下落幅としては10月1日以来で最大であり、金価格の地合は依然として下向き方向に不安定な状況にあることが露呈した形になっている。

12月6日に発表された11月米雇用統計が良好内容になったにもかかわらず、12月初めの金価格は堅調に推移した。このため、マーケットの一部では「金融緩和縮小の流れは織り込み済み」といった指摘も各所で聞かれるようになっていた。しかし実際には、金価格から緩和プレミアムの剥落を進める動きに変化が生じている訳ではなかったことが再確認できる。

12月初めの金価格上昇は、単純に他コモディティ市況の堅調地合につれ高しただけというのが真相だろう。ここにきて非鉄金属やWTI原油相場の上昇が特に目立つ状況になっているが、コモディティ価格全体の水準が切り上がったことが、「購買力指標」である金価格を押し上げた可能性が高い。金価格とCRB商品指数の比価バランスはほぼ一定に保たれており、金市場の独自要因から金価格に値上がりプレッシャーが強まった訳ではない。

■米予算協議進展の衝撃

こうした中、米議会で予算協議が進展していることが、金市場において新たな投機売りを呼び込むきっかけになっている

米上下両院では、超党派の予算案について合意形成が進んでいる。12日の米下院本会議では、強制的な歳出削減を2年間で630億ドル相当緩める予算案が賛成多数で可決したが、超党派の予算案が下院を通過したのは実に4年ぶりのことである。

これは、来年に米予算協議を巡る混乱から金価格が急騰するシナリオが消滅することを意味し、金価格の強気派が受けた衝撃の大きさは想像に難くない。10月同様に米政府機関が再び閉鎖され、債務不履行(デフォルト)が警戒されるような事態になれば、金価格には反発の余地があった。単純に「安全資産」として買われる可能性があることはもちろん、経済環境の混乱で金融緩和の縮小ができない状況になれば、改めて金価格に緩和プレミアムを加算する必要性が浮上する余地もあるためだ。これをきっかけに、長期上昇トレンドへの回帰を予測する向きも少なくは無かった。

しかし、米議会が予算不成立のリスクを負うことを回避する方向に動いている以上、米経済の成長見通しは一段と確実性を増していると評価せざるを得ず、それがそのまま金価格に対する下押し圧力になっている。少なくとも米経済・金融政策環境を背景に金価格を買い進むことは一段と難しくなっている。

原油価格の高騰回避ならば、金価格は一段安に

もちろん、再び原油などのコモディティ市況が急騰すれば、金価格も水準を切り上げる余地は残されている。海運市況の高騰が続いていることには、注意が必要である。ただ、金価格はほぼ一貫して他コモディティ市況のパフォーマンスを下回る展開になっており、この逆風下において金価格を本格的に押し上げるためのハードルは高い。

来週17~18日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で毎月850億ドルの資産購入規模を直ちに縮小する可能性は低いとみているが、このまま米経済・金融政策環境が正常化に向かうのであれば、金価格から緩和プレミアムの剥落を促す流れは維持されよう。1,200ドルの節目を支持線として信頼することはできない。




にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

在日の本性 「スヒョン文章」

在日が如何に日本人と相容れない民族か良く分かるだろう。

朝鮮人は徹底的に敵である。

しかし、未だに朝鮮人に間接的に金銭を援助している状態が続いているのだ。 

これを読んでも、Kanjiさん大げさだという輩は私の替わりにあなたが税金をたっぷり払ってやってくれ。 

私は盗人に追い銭なんて冗談じゃない。

2015年に米軍が朝鮮半島から完全撤退する。

2016年から在日達の強制送還が始まるだろうが、暴力沙汰になるだろう。

あなたは、のほほんと考えてないか?

民主党が2007年度参議院議員総選挙で大勝した際のYahoo掲示板での在日韓国人によるものと思われる書き込み資料だ。




「スヒョン文章」

いよいよ 投稿者:スヒョン 投稿日:2007年 7月30日(月)04時32分31秒

計画通り民主党が参院選で過半数を獲得。いよいよ始まりますね。自民党独裁弾圧政治の終わりの始まり。我々虐げられてきた在日同胞の権利拡大の始まり。最近はネットのおかげで90年代以前なら使えたネタが通じにくいですが民主党さんにはがんばってもらいましょう。まず短期的には在日同胞のお年寄りへの年金支給実現が急務です。生活保護だけでは本当に最低限の生活しか補償できないのが現実です。差別と弾圧の苦難の時代を乗り越え、我々三世四世が暮らせる基礎を気づき揚げてきたアボジたちに、豊かな老後生活を提供しなければならないですね。多くの日本人同様に税金をしっかり払ってきたわけだし、これまでの差別の歴史を考えてみたら我々にも年金をもらう資格はあるし日本政府にもその責任があります。在日同胞への年金支給がいちばんの優先です。その次は地方参政権獲得へと山を作っていきましょう。各地のコリアンタウンを基点に、組織的に民主党議員を支援していく体制はすでに整っています が、足りないものがあれば、各支部ごとにまとめて本部に頼んでください。民主党の中での雰囲気醸成や意見の舵取りなどは、同胞議員の先生たちがきちんと動いてくれる予定ですから心配ありません。また北韓同胞との連携も必要になってきますので、支部長レベルでの会合等調整をお願いします。

Re: いよいよ 投稿者:ハナ 投稿日:2007年 7月30日(月)04時44分54秒
スヒョンニム
本当に素晴らしいことです。こんなにも早く民主党が過半数とれるなんて!まだ参議院ですから油断はできません。次の衆議院選挙で民主党が過半数議席を獲得できるかどうかが我々の将来を決める大きな鍵になるでしょう。これからの日本の政権は民主党に任せるべきですよね。グローバル化した現在ですから我々在日コリアン以外にも在日外国人は日本に多いし、長く住んでも選挙で投票もできないから生活を良くしたくても声が届かない。差別と弾圧の苦難の時代を乗り越え、我々三世四世が暮らせる基礎を気づき揚げてきたアボジたちに、豊かな老後生活を提供しなければならないですね。これは本当にそのとおりですね。日本人はのうのうと年金もらって暮らしているのに、同じように長年日本に住み、払いたくもない税金を払っている我々のアボジたちの中には、本当に悲しい生活をしているかたたちも多いです。昭和ー平成時代にかけて、日本に貢献してきたではないか。それなのに、日本人ではないというだけで年金ももらえない。同じ年の日本人がちゃんともらっているのに。民主党はその点、在日コリアンへの年金支給を名言してくれてるし、私たちにも選挙権がもらえる可能性が高い。これが本当のグローバリズムというものですよね。

Re: いよいよ 投稿者:とにる 投稿日:2007年 7月30日(月)07時05分31秒
まま、感情論は置きましょう。我々の目的が実現したら好きなことを言えるはずですから。今後、年金と参政権獲得のキーとなるだろう民主党各議員への献金準備なども準備は順調です。くれぐれも違法にならないように、日本人の感情を刺激しないように、慎重に進める必要があります。最近とくに若い日本人の間での「嫌コリアン感情」は無視できないものがあります。各支部で、韓流コンテンツやウリマル講座などを使って、そこで次回の衆院選で民主党に投票してくれる日本人を増やしていきましょう。今の私たちはまだ直接投票ができませんから帰化した同胞の支援と理解ある良心的な日本人たちの協力が必要です。

そうですね 投稿者:スヒョン 投稿日:2007年 7月30日(月)07時49分30秒
今までは、我が同胞たちは比較的攻撃的な声闘というやりかたを使ってきましたが今後はそれだけでは難しい状況になりつつあります。これからの日本社会を背負う 日本人の若者世代をどう理解させていくかが大きなポイントです。お人好しな日本人の気質をうまく利用していく必要があるのです。今までの「私たち在日はこれほど差別されてきた被害者なのです」という事実を伝えるだけでは日本人の若い世代は一歩引いて疑います。これからは「私たち在日も日本に貢献していきますから手を取り合いましょう」というメッセージが必要でしょうね。日本に対して姿勢を低くするのは我々の自尊心が傷つくものですがそれも数年の辛抱です。生活保護支給に関してはもうすでに問題なく支給してもらえる状態を勝ち取っています。同じ条件の日本人がいたら我々のほうが有利なやりかたです。
これは申請の時にどうやればいいかがマニュアルになっていますからまだ知らない人がいる地域は各支部から配布をお願いします。年金支給や参政権は自民党政権では無理でしたが民主党政権なら実現できます。
日本の政治を我々が動かすことができる時代がこれから来ます。目の前の気になることは少し目をつむって将来の我々の大きな勝利のために進みましょう。とにかくこれから2年は忙しくなります。次の衆議院選挙は2009年の9月。ここでも民主党に過半数を獲得してもらう必要があります。そのためには良識ある日本人をもっとたくさん増やす必要があります。この記念すべき2009年のために戦後我々の同胞たちは日本のマスコミ各社に同胞を送り込み日本人の良心の改革を進めてきました。その結果が今回の選挙でようやく出てきましたね。数年前から日本帰化も強化していますから、同胞有権者も増えていますし白先生や金先生のように日本国籍を獲得して立候補することもできるようになりました。両方から攻めていきましょう。我々のアボジたちができなかった「革命」が我々の世代で実現しようとしています。民主党にはそのための重要な道具として動いてもらいましょう。

Re: そうですね 投稿者:とにる 投稿日:2007年 7月30日(月)08時20分48秒
しかし予想していたより早かった気がします。ある意味では自民党に感謝する必要がありますね。自民党の族議員たちが自分の利権を守るのに必死で普通の日本国民が日本の政治に興味を持たないように政治家が自分の腹だけを肥やせるようにし続けてきたからこそ 同胞たちの日本マスコミ改革とうまく合って日本の世論を誘導できるようになったのですから。今回は民主党の先生がたが頑張って社保庁の年金問題を公開してくれたおかげは大きいですね。日本のオンモンに「漁夫の利」というのがありますね。日本と中国が我が韓半島を奪い合ううちにロシアが横から奪い去ろうというものですが、これからは日本人同士で利権の奪い合いをしている横から我々がそれを奪い去るという構造です。与野党と官僚が利権の奪い合いをしているところから我々が美味しいところをいただける。日本の一般国民も今は年金や不祥事なんかの目の前のことだけしか見てませんしね。マスコミもそういうところをどんどんやりますから都合がいいですよ。笑いが出るくらいです。


20150905 朝鮮カルタ 濡れ衣差別といつもの


とにかく日本の左派はまだまだ利用できます。とくに日本が嫌いな日本人がいるというのはおもしろいですね。十分使えます。日本憲法改悪反対派の議員たちをもう一度洗い出しましょう。護憲派の人たちは我々と考えが似ていますから、まだ利用できます。同じような人たちは自民党にもいます。落選議員に活動資金を献金するといった方法で良心を目覚めさせることも簡単でしょう。民主党にはかつて北韓の辛先生の擁護をしてくれた人たちもいますし。注意しなければいけないのは民主党内の一部の保守派ですね。民主党は圧勝したといえ党内は一枚岩でないところも多いので。ただし基本的に相手は日本人です。一度信用させれば継続して信用し、その上でこちらのつらい状況を涙ながらに語れば心底同情してくれます。こういった点をうまく使いましょう。

ターゲットは? 投稿者:Revolution2009 投稿日:2007年 7月30日(月)10時02分11秒

今後の日本人良心改革のターゲットは予定通り年配層や年寄りと女性ということでいいんですよね?
最近うちの店でもハングル講座を始めて日本人女性が入ってくるから、韓国文化の紹介に少しずつ日本の戦争中の蛮行やこれまでの政治家の妄言などをまぜて紹介しながら私たちが年金や参政権をもらえない理由を教えています。その上でぜひ日本人として民主党を応援してくれるよう言っています。民主党なら日本人にとっても我々にとっても両方に都合いいですよね。ただ、とにるニムの言うとおり、韓国文化に興味のある日本人でもこっちの話しをまじめに聞いてくれるのはやはり年配や年寄りですね。若い女性などに日程の話しをしても、けっこう困った顔されたり今の私たちには関係ないと言われたりすることもありますよ。この前年金の話しをして、日本で暮らすわたしたち在日韓国人のおじいさんおばあさんには年金をもらえず苦しい生活をしている人たちも多いですと話しをしたら、日本人だって年金の保険料を払ってなければもらえないよと言われました。そうなんですか?でもそれだって我々の差別の歴史を考えたら日本は払うのが当然!


朝鮮カルタ 歴史ねつ造


Re:ターゲットは? 投稿者:とにる 投稿日:2007年 7月30日(月)12時28分12秒  
to Revoニム この前ありがとう。あの講座スタイルはいいですね。講座が終わった後に韓国料理を生徒にたっぷり食べてもらうというサービスは生徒の評判もいいようです。
ただ、今は日帝の話題は出さないほうがよいと思います。我々の話に疑問を持たせることはない方がいいですね。
これからとにかく
1.我々在日は日本人と仲良くしてこれから日本に貢献したい
2.今までの長い自民党政治ではそれができなかったし日本人も不幸になるばかり
3.民主党政治なら在日同胞も日本人も同じように幸せになり日本もアジアで尊敬されるそのような話し方をしていきましょう。どうも、これまでの在日同胞は自分たちの権利ばかりを出しすぎたところがあってそこが日本人の若者などの反発を受けているようです。これから何十年も何百年も続いていく我々の利益のためですからあと何年か、がまんしましょう。こちらが一歩さがって、日本人の自尊心をくすぐってやるんです。やつらはそういうのに弱いんですよ。ははは!


イルボンサラム 投稿者:スヒョン 投稿日:2007年 7月30日(月)13時36分05秒  
嫌韓流以降、日本人の若者の間に嫌韓感情というのは本当に広がっています。私なりに考えてきましたが、やはり民族性が大きいでしょうね。コリアンは自分の考えはどんどん言うし、日本人のように建前は言いません。本音で話し合うしすぐ団結して行動する民族です。他の国に行くときは、どうにかして韓国の良さを伝えようとあれこれと試しますね。ときには主張が強すぎたり拙速すぎるところもありますが、そこが我々がどんな状況も耐え抜いてこれた大きな要素でしょう。日本人は集団行動や周りとの協調性を大切にします。他の人が不快に思うことはしません。そして自分を一歩さげて相手を立てることが正しいことだと思うんですね。そして日本のオンモンに「郷には入ったら郷に従え」というのがあります。よそものがそこに入ったら、その場所のルールに従わなければならないという考え方です。ここが大きく違うところで、これから我々が使える部分です。
日本の若者を攻略するのは意外に難しくないです。嫌韓感情を持つ日本人の若者でもこちらから「今までの在日同胞のやりかたは良くなかった。日本人の気持ちを考えないで権利ばかり主張してきてしまった。我々もこれからは郷には入ったら郷に従うという日本の習慣も取り入れようと思う」ということを伝えるだけで彼らの表情が一気に変わりますよ。アボジたちがどうして今まで得れる権利を得れなかったか、そこはこうした頭の使い方が足りなかったからでしょうね。今だってそんなことは言うなと言うでしょうが、インターネットのおかげで、こちらも頭脳戦をしなければ勝てない時代です。そこは一時期愛国心は横に置いて、どれだけうまく日本人を多く我々側に取り込めるかを考えましょう。今回の民主党圧勝は我々にとって過去最大のチャンスですから。

(無題) 投稿者:Revolution2009 投稿日:2007年 7月30日(月)14時22分19秒
しかし日本人はおもしろいですよね。謝ることが美しいと思っているんですから。講座の生徒が言ってましたが日本には濡れ衣を着るという思想の文化があるそうです。他人の罪を自分が変わって処罰されるところに喜びを感じるようです。だからすぐ何かあるとスミマセンと言うのかな。この前講座が終わってトッポギとマッコルリを出してあげたらみんなスミマセンと言ってましたよ。なんで謝るんでしょうね?アリガトウではないの?民族的マゾヒストなんでしょうかチョッパリは(^^)そんなのだから戦争に負けるんですよね。アベ首相が言ってる美しい国というのは、日本人全員が全韓国人に謝る国のことですよきっとね(^^)

マスコミ対策 投稿者:スヒョン 投稿日:2007年 7月30日(月)15時49分54秒
あるかたからマスコミ対策は大丈夫なのかと聞かれましたが大丈夫です。ここ数ヶ月の報道を思い出してください。自民党の不祥事や失言などは大いに報道されましたが民主党の失言や不祥事はほとんど流れなかったでしょう。ときどき冷や冷やした状態はありましたがテレビ局に新聞雑誌など主要なメディアのほうは本部のほうで抑えてあるようです。またマスコミ各社に勤めている同胞たちも自民党の不祥事は徹底的に報道して民主党の失言などはやりすごすような体制ができていますから心配ありません。なにより日本人はテレビと新聞を信用しますからこの辺は大丈夫でしょうね。大手新聞社やテレビ局はすべて抑えてあるとのことです。愚民対策とでも言いましょう。知らないのは一般日本人だけというなんとも可哀想な状況ですね♪        つづく

ソース:安倍晋三のリベンジ原点(在日朝鮮人と民主党)




にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
[ 2013/12/17 17:33 ] ・支那・朝鮮 (韓国) | TB(0) | CM(0)

天気晴朗なれども波高し

金がショートカバーなのか急騰する場面も起きている。

Kanjiは小学生から読書に目覚め(漫画から歴史・経済迄)、これまで少なくとも同年代ではこれ程読書をしてきた人は少ないだろうという自負を持っている。

しかし、何度も言うように何をどれだけ知っているかというよりも、決定的な事に気が付くか気が付かないか、この事が知識量よりも何よりも重要だということを、歴史上のあらゆる天才・秀才の決定から痛感してきた。

知識量を自慢する人は、只の痛い人でしかない。 

読書を進める内に、Kanjiが痛感し、また自分自身気をつけていることだ。

例のマック社長も同意してくれたが、業界何年という普通の経験者を雇うよりも、未経験でも地頭の良い人を雇う方が遥かに良い。 2~3年で追い抜いていくから。

金の分析をしているブログは幾つもある。

読者には、Kanjiのベクトルを評価してもらいたい。

ベクトルというのは、力を持った方向性だ。 

つまり方向が反対でなければ、多少ずれたとしても依然力を持っているということだ。

"早撃ちエリック"と同じくらい早撃ちのKanjiだが(マック氏には負けるだろうが)、時間がずれたとしても力を持つ方向性は間違っていないと言うことを。

勿論、つい最近も記録文章だとして紹介した、某商品先物プロアナリストの言うように、金が輝きを失って下落していくのであれば、間違いなくベクトルは間違っている。

その時は、偽者だったという非難を甘んじて受けよう。

しかし、ベクトルが正しかった時は、不動産のプロが商品先物プロアナリストに勝ったと評価してもらいたい。 アマがプロに勝ったと。

決定的に重要な事に気が付く人だった、目を開けて生まれてきた男だったと。

この事を今この段階で遺しておくことにこそ意味がある。

これまでのKanjiは、まるでバルチック艦隊がとっくにやってくる筈なのに、全然姿を見せないで、対馬でギリギリして待ち受けていた、秋山真之のような心境だった。

金がどう考えても上がっていく筈なのに低迷している。 金は終わったんではないか? QEの縮小を受けて下落していくのではないか? 

疑心暗鬼に囚われベクトルを見失った金投資家も多かったと想像できる。

対馬に来ない!と既に津軽海峡に向けて艦隊(全資産)を向けた艦長もいるだろう。

歴史を学び、金銀現物の動静を冷静に判断していれば、不安も減少させることができる。 必ず対馬に来る(もう直ぐ目の前に現れる)事が分かる。

「短気は損気、急がば回れ」

もうすぐ入電があるだろう。

信濃丸から緊急電・・・・!


にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
[ 2013/12/16 13:46 ] ・金銀現物・ETF | TB(0) | CM(0)

エリック・スプロット なぜ2011年に売らなかったのか?

今回のエリック・スプロットの発言は非常に興味深い。

なぜ2011年の金銀価格が頂点の時に売るのを失敗したのか? 

今、エリオット・ウェーブを勉強しているKanjiがもし2011年に存在したら、間違いなく銀はスーパーサイクル第3波が終わったと判断できただろう。

しかし、あの時は不勉強で全く気付かなかった。

2011年末迄に金は2000$と"早撃ちエリック"は予言していた。 ところが、2000$処か、1100$という想定の―50%の惨憺たる数字を付けてしまった。

しかし、Kanjiはエリック・スプロットを非難しない。

現物の払底を見ていたら、とても頂点とは考えられなかっただろう。 この点は完全に同意できる。 エリオット・ウェーブ分析に完全に信を置いていたら、撤退できたかもしれない。

しかし、全ては後講釈だ。

今回のエリック・スプロットの発言は長いので、2回に分けて翻訳したい。



How did we miss the top of the market, in 2011?
2011年にどのようにして我々は、市場の頂点を見過ごしたのか?

With the benefit of hindsight, anyone can say that we all should have been selling in ’11. But we stayed in because the facts at the time seemed indicative of more growth, not a peak and subsequent decline.

後になって考えると、誰でも、全てを2011年に売っていなければならなかったと言うことができます。
しかし、その時の事実は後の衰退ではなくより多くの成長を示すように見えたので、、我々はそこに留まっていました。

Back then, it was suggested that the Fed might exitQE 2. Some might have interpreted this as a reason to sell gold, much as suggestions of ‘tapering’ recently were interpreted in that way. They launched QE 3 instead, which we expected to be bullish for gold.

当時、示唆されました。そして、連邦準備制度理事会はQE2の出口にしたかもしれません。
非常に最近『先細りになる』ことの提案がそのように解釈されたので、いくつかはこれを金を売る理由と解釈したかもしれません。 連邦準備制度理事会はQE3をその代りに始めましたが、それが我々は金にとって強気であると思っていました(Kanjiのそう考えざるを得ない)。

So they did not exitQE; they added more stimulus instead. In addition, the Chinese entered the market, buying at least 1,000 tons more in 2012 than in 2011. Despite these facts, gold has continued to founder.

連邦準備制度理事会はQEの出口を行わなかった。 彼らはその代りに更なる刺激を加えた。 更に中国人が市場に参加し、2011年に比べ2012年に少なくとも1000tを超える金を購入した。 これらの事実にも拘わらず、金は下落を続けた。




Kanjiのブログの読者はコガネムシが殆どであろう。 コガネムシであればある程、このような事実を事前に知っていて、金に投資をしていないなんて馬鹿な真似ができるだろうか?

純粋にチャートだけで投資できるような、機械人間であればチャート判断でまだまだと考えられたかもしれない。

金銀投資の世界は、真坂という坂が何度もそれこそ頻繁に現れる。 真坂にぶち当たった時に、籠に乗せてもらえる現金がないと真坂を越えられないで飢え死にしてしまう。

厳に肝に銘じよ。


にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

日本の売国マスコミがひた隠す、本当の話し

Kanjiは在日朝鮮人に酷い目に遭わされたことがある。 嘘ではない。 れっきとした事実だ。

だから、私のブログでも徹底的な除鮮を叫ぶ。

日本に寄生しているだけでは飽き足らず、日本人の生命・財産を奪おうと今でも躍起になっている。

日本人の殆どはのほほんと日々を生きているが、自然災害だけとっても呑気で居られる筈がない。

大正時代の関東大震災当時、朝鮮人は東京・横浜合わせても2万人強しかいなかった。

しかし、現在東京を中心に60万人もの在日がいる。

30倍以上だ。

大正時代、朝鮮人には反日教育は無かった。 それでも記録に残るだけで500件以上に及ぶ、殺人・強姦・強盗が続発したのだ。

大震災や富士山爆発で関東が壊滅した時に、あなたの恋人・娘・妻はそしてあなた自身が無事でいられると思っているのか?

現在はどうだ? 反日教育を受けた在日が30倍もの数存在するのだ。

これは数字である。 現実である。 そうなって初めて目が覚めるかもしれない。

しかし、朗報もある。

2015年在韓米軍の撤退に併せて、日本でも自衛隊・公安が在日の殲滅を行う計画が進んでいる。



ところで先述の自衛隊の話だが、案の定筒抜けだったようだ。この後の記事は確認が取れているわけではないが関係者がありそうな話だとして語ったものだ。

当初彼らは日韓開戦でも対応はせいぜい機動隊だと思っていたらしい。であればある程度の武器をそろえて抵抗し、不利と見れば降伏して最大でも5年程度の刑務所暮らし。実際には50万もの在日朝鮮人を拘束できるものではないと踏んでいたふしがある。ところが開戦と同時に自衛隊が殲滅作戦に出動すると聞いてはかなり話が違ってくる。実際動揺したらしい。 

在日朝鮮人が組織する暴力団の数は約10万人ともいわれるがその半分は日本人だそうだ。「在日朝鮮人組織内の暴力団員は殲滅対象となる。日本人が組織し全員が日本人の暴力団は明らかに対象外である」ということであれば、確実に組織内において日本人と在日朝鮮人との間には亀裂が入りそうだ。今後、組織の消滅や組員の脱退、あるいは組織の再編等賑やかになりそうだ。戦後、祖国である韓国から帰国を拒否された集団が生き残りをかけてどう対応するのだろう。

また一般在日朝鮮人も2015年住民登録制度開始を見てもわかるとおり韓国は捨て石に使い、棄民方針であることははっきりしている。2年以内には大混乱が起こるだろうという話だ。どうも背景が事実に基づいているので荒唐無稽の話ではないように思える。

ちなみに「在日朝鮮人組織内の暴力団員は殲滅対象となる」という法的根拠は開戦時に敵側にたっての戦闘行為は外患罪の現行犯であるということだ。この罰則は死刑のみで、日本国憲法における最高刑である。

それにしても解せないのはカウンターデモ有田の行動だ。弁護士だというが首をかしげる。デモ参加者は日本人と朝鮮人との対決図式は絶対に避けたいということから全員日本人を動員しているようだが、合法嫌韓デモを押さえ込むスタイルは日韓開戦時には日本人に対する示威行為、利敵行為として完璧に外患罪の適用要件を満たす。公安関係者が今は泳がせておいて、後でまとめてひっくくると言っているのはそういうことだと思うのだが、どうも全く気にしていないようだ。まあどうでもいいことではあるが... (売国奴の日本人も纏めて殲滅でOK!)

また「売国奴日本人に関しては、それが政治家であろうがマスコミ関係者であろうが誰であっても国内法、外患誘致罪による拘束であろうから自衛隊の関与するところではない」というコメントであるが、実際は何度も首都防衛体制を30分以内でという訓練に数十カ所別地点が入っているようである。各政党本部やTV局、新聞社等であると思われるが、これは戦車、装甲車を使用しての実戦的訓練ではないし、公表されているわけでもないから、まあ取り上げられるようなことがあっても、万が一への警備訓練であるで終了か。しかし視点を変えれば30分で売国奴日本人勢力を制圧、駆逐するという電撃初動作戦は自衛隊が行なうということでコソボ的処理の可能性が否定できなくなっているのが現状だ。



ソース:日韓開戦まであと2年。現状報告。



武装蜂起して早く殲滅されないかなあ(笑)

在日にとって最良のシナリオは、韓国に無事送還されることだけになった。

それ以外に、自らの生命・財産を守る術はない。

未だに日本に居られると薄甘い願望を抱いているが、個人的にも絶対に許さない。

もう一つ紹介する。

日本の売国TVでは、正確な翻訳ではない、マイルドな翻訳をされていたが、事実はこうである。



在日韓国人の書き込みで一番多いのが李明博の日本乗っ取り宣言の否定だという。ガセだソースを示せとうなっているそうだ。この件、李明博はいたるところで同様の発言しているのだがとりあえずひとつあげておく。

「たった60万人の在日韓国朝鮮人に支配された1億人の日本人奴隷!」
(8月31日、韓国SBSテレビ番組)


李明博韓国大統領が、「北朝鮮の復興は心配ない、日本にやらせるのだ。私が日本にすべてのカネを出させる、我々はすでに日本を征服しているからだ。奴らのカネは我々が自由にできる、日本は何も知らない、フジテレビが証拠、日本人はよだれを垂らして見ている、私にまかせろ、日本にいるのは私の命令に忠実な高度に訓練された私の兵隊だ!」と、いわゆる日本征服宣言を行った。


ついでに決定的な韓国大統領李明博の天皇陛下侮辱発言もあげておこう。

韓国大統領の言葉の直訳

日王は韓国民に心から土下座したいのなら来い、重罪人にふさわしく手足を縛って頭を踏んで地面に擦り付けて謝らせてやる。重罪人が土下座もしない、言葉で謝るだけならふざけた話だ。そんな馬鹿な話は通用しない。それなら入国は許さない。
              
http://www.youtube.com/watch?v=FJRYuYrjKEgPlay Video




読者も、大げさな…なんて考えていたら、関東大震災や富士山爆発で悟るだろう。

災害は自己責任ではないが、それが齎した予想ができた結果に迄、政府に責任を転嫁するのだろうか?


にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
[ 2013/12/12 17:10 ] ・支那・朝鮮 (韓国) | TB(0) | CM(0)

記録文章―ゴールドの輝きは更に失われる?―

Kanjiが金価格のある指標としている、エコノミストの分析だ。

金の輝きが更に失われると言う。

Kanjiのスタンスは金1000$に一時的な急落があったとしても、今後も金銀は右肩上がりの上昇を続ける。 エリオット・ウェーブのスーパーサイクル第5波が到来するという分析だ。

金男が金1050$予想を出してから既に2ヶ月経過する。

そろそろ、嵌め込み詐欺師金男の仕込みも終わる頃だろう。

徹底的に安く買い叩きたい金男と愉快な仲間達の暗躍も続いたとしても来年前半までだ。

これは記録文章である。

誰があの時どういう予想を打ち立てていたか記憶せよ。

また誰かにチクられると嫌なので、名前は消しリンク先だけ残しておく。

ソースは阿修羅ブログを基にしている。



11月米雇用統計を受けて、ゴールドの輝きは更に失われる
ソース:http://www.asyura2.com/13/hasan84/msg/353.html

12月6日に発表された11月米雇用統計は、今後も金価格の軟調地合が続くことをほぼ決定付ける内容になった。

11月の非農業部門就業者数は前月比+20.3万人となっており、市場予測+18.5万人を大きく上回っている。10月分は速報の+20.4万人から+20.0万人まで下方修正されたが、それでも2ヶ月連続で20万人を超えたインパクトは大きく、雇用環境の改善傾向を強く印象付ける数値になった。失業率は前月の7.3%から7.0%まで低下しているが、これは実に5年ぶりの低水準である。

http://rpr.c.yimg.jp/im_siggB31j7m6O1.GAWXSvCq_qHg---x512-n1/amd/20131209-00030506-roupeiro-000-3-view.gif

10月上旬に米政府機関の閉鎖といった政治・経済の両面にわたる大きな混乱が発生したことを受けて、マーケットでは米実体経済の減速に対する警戒感が強くなっていた。これは有事対応としての金融緩和策の長期化が避けられないことを意味し、毎月850億ドルもの資産購入を縮小・停止できないのであれば、ドルに対する信認問題、インフレに対する警戒感が再浮上するのは避けられないとの見方が広がっていた。

しかし、10月と11月の雇用統計はこうした政府機関閉鎖の影響をほぼ感じさせない内容になったため、改めて金価格から緩和プレミアムの剥落を進める動きが優勢になっている訳だ。FRBは雇用者数について明確な数値基準を提示していないが、概ね20万人を超える雇用増加を期待しているとみられ、現在の雇用者増加ペースを考慮すれば、最短で12月17~18日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で債券購入の規模縮小が決定される可能性も否定できない情勢になっている。

現実問題としては、依然として3月FOMCを政策転換の時期と予測している向きが多い。ただ、これまでは可能性がゼロと見られていた今月12月、更には来年1月28~29日に政策変更が行われる可能性も否定できない状況になっていることが、金価格に対して強力な逆風になっている。米金融政策が正常化に向けての第一歩を踏み出すのであれば、これまで毀損されてきたドルに対する信認回復の動きが加速する一方、代替・安全通貨としての金に対する評価低下は避けられない状況になるためだ。

金と原油の価格バランスをみてみると、10月末時点では1オンスの金は原油13.70~14.00バレル程度の価値を有していたが、現在は12.50バレル程度の価値しか有していない。金1オンスの価値が低下しているのは明らかであり、今後も米実体経済の着実な回復傾向が確認できるのであれば、金価格の購買力は一段と喪失される流れになるだろう。

今年は、金と原油の価格バランスは金1オンス=原油12.50バレルが防衛ラインになっているが、このまま金市場から緩和プレミアムの剥落が進めば、金価格の値位置が切り下がるのは必至の情勢にある。

http://rpr.c.yimg.jp/im_sigghe.nmclm6Uhy0qunA1M3Lw---x512-n1/amd/20131209-00030506-roupeiro-001-3-view.gif

もちろん、今年7月や8月のように原油価格が急騰するのであれば、「通貨としての金」の価値は回復の余地がある。ただ、シカゴ地区連銀のエバンス総裁が、大規模な金融緩和策にもかかわらず「なぜインフレ率が低下しているのか本当に大きな謎(big puzzle)だ」と自己否定的な発言をするなど、インフレの兆しは一向に確認できない。ディスインフレ、デフレ時代に評価されるのはペーパー通貨であり、実物通貨たる金ではない。

http://rpr.c.yimg.jp/im_siggUOP1hkZmJwOZ6ZZ.cFALhQ---x512-n1/amd/20131209-00030506-roupeiro-002-3-view.gif




にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

エリオット・ウェーブ第4波の終了時期

エリオット波動の勉強を続けているが、現在の位置を再確認しておく。

①スーパーサイクル第4波が終了するかどうかの瀬戸際に来ている。
②その確認は6/28の底値を割ることなしに、反転上昇、そしてそれは1420$を突破して行ったら第4波の終了を確認した可能性が高い。

この2つである。 1420$を突破して行ったら、1600$が次の目標だ。

エリオット波動を解説している、金ブログもある。 リンク集にある「投資小僧の金相場日記Ⅱ」もそうだ。 

大事なのは、エリオット波動を幾ら造詣が深いように解説できたとしてもその予測が当たらなければ役に立たないということ。

投資小僧さんは、今年の春先の金暴落前まで金が5000円台で買える時間はもう残り少ないと、エリオット波動分析していながら、現実は暴落した。

4000円台どころか、3000円台に迄突入してしまった。

結局後追い解説に成った。

エリック・スプロットは主に需給関係を見て、暴落はあり得ないとしていた(Kanjiもその一人)。 何が言いたいのかというと、エリオット波動分析していた人が外したのだ。 テクニカル分析からも外したのだ。

エリオット波動分析は長期ではかなり信頼できる分析手法だと思う。

しかし、短期では必ずしもそうではない。

Kanjiも読者も、現在エリオット・ウェーブ第4波の終了を見るか見ないか、重要な局面に差し掛かっている。

金生産コストが1200-1250$の現在、理論的にはこれ以下はあり得ない。

ましてや各国中央銀行が金準備を増やしている中で。 そして中国とインドの猛烈な金輸入量を見る中で。

こういう状況で金は暴落したのだ。

如何にアメリカが金男とその愉快な仲間達が強大な力を持っているか痛感する。

しかし、金男も皮袋から実物金を取り出すことは不可能だ。

掘るしかないのである(他意はありません。 深読みし過ぎないように)。

今現在、金が更に一年低迷するか、ここで反転急上昇に入るかの瀬戸際だ。

だから各自状況に踏まえた準備をしておかなくてはいけない。



にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
[ 2013/12/10 12:13 ] ・金銀現物・ETF | TB(0) | CM(6)

自己防衛のための金銀投資

Ⅱで有料情報を購入してくれた読者さんには、纏まり次第追加報告します。

しかし、その報告は少し先になりそうです。 

何しろ、Kanjiはほぼ全ての余力を、あの情報(Ⅲの有料情報)通りに投資してますから。

これだけ低迷していて安心していられるのは、記事内に書いた通りの理由です。

倒産して紙くずになったり、ジパング・ Again !には絶対にならないことが理解できるでしょう。

現在、Kanjiは海外の貴金属取扱商の調査をしています。 

日本の貴金属取扱商の余りの暴利に呆れて(これは"海外投資を楽しむ会"が日本の国内銀行の暴利に呆れて海外投資を調べ始めたことに似ています)、自力で調べようとしています。

乞うご期待。 しかし暫しの猶予を。

嵌め込み詐欺師、金男の叩き売り目標1050$になったとしても、耐えられるような体制をとっておきましょう。

TPPもなんだかんだ言って、締結すると思いますし、そうすると日本人で国際競争力のない人の給料が叩き売られる事態になってくることを実感できますか?

全く、くそったれの暗黒面が現出する訳です。

しかし、嫌だ嫌だ言っても来るのが確実であれば対策を採った人には、薔薇色の未来になるかもしれません。

なにせ周りが皆貧乏になっていけば(可処分所得が減っていけば、日本人品質の良質のサービスが安く受けられるようになるのですから)。

いずれにせよ、勝ち組に廻る人も負け組みに廻る人にもしんどい未来です。

勝ち組の人も少しの油断で一挙に負け組みになる危険性が背中合わせの未来。

船板一枚下は地獄かもしれないという危うい世界です。

しかし、強固なキャッシュフローの基盤を築いた人には、素晴らしい未来(多少の皮肉が入っている)。

少しでも勉強して賢くなってサバイバルしましょう。


にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
[ 2013/12/09 15:32 ] ・金銀現物・ETF | TB(0) | CM(0)

Jim Sinclair Gold Hits on $50,000

Kanjiのブログを読みに来る読者は、金銀ブル派ばかりだろう。

ちゃんと生きていますか?

あなたは、金50,000$なんて聞いたら、なんて思うだろうか?

1,200$を割る割らないか心配されている真っ最中に、何を寝ぼけたことを?

こんな感じであろう。

Kanjiのエリオット・ウェーブ分析からは、金10,000$は既に導き出されている。

問題は、そこに達するまでの期間なのだ。

ジム・シンクレアの発言を要点だけ抜粋する。 後はだらだらあまり締まりの無い会話だ



Jim, you make the prediction that gold could go to $50,000 per ounce which is a huge number to a lot of our listeners. I understand where you’re coming from. Obviously if hyperinflation occurs, this is a real possibility. I know there would be some serious social problems that could accompany a gold price this high. What’s your timeline for this target?

― Sprott Money Blog ―


ジム、あなたは1オンス50,000ドルになると非常に多くの聴衆に対予測をしています。 私は、あなたがどこから来ているかについて理解します。 明らかに、ハイパーインフレが起こるならば、これは本当になる可能性があります。 こんなに高い金の価格を伴うことができいくつかの深刻な社会問題があるということを、私は知っています。 この目標のためのあなたのスケジュールは、何ですか?

―スプロット・マネー・ブログより―




このタイムスケジュールに関しては記述がない。

肝心要の時間軸がないのだ。

ハイパーインフレが起き始めてからというのだから、あまり当てにならないかもしれない。

彼は今年の6月に、7月から1オンス50,000ドルに向けて新世界を目撃すると言って外している、"早撃ちMen"の愉快な仲間の一人であるからだ。

改めて思う。

ここまでの金銀の低迷を一体誰が予測できたか? 現物の極端な不足を知っている投資家程早く動きすぎて身動き取れなくなっている。


にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Are you ok ?  エリック・スプロット 

早撃ちマック(マカ夫さんの事ではありませんので、誤解なきよう)ならぬ、"早撃ちエッリク"がもう12月なのに、再度来年の夏までに2400$とぶち上げている。 吃驚した。



ビリオネアのエリック・スプロット 題名:来年の夏までに金2400$


撮影自体は、9月のものだが、12月1日付けで、再UPしている。

大丈夫か? 人事ながら心配になってしまう。

そんなこと言って、どこかのM藤氏のような、ちっとも当たらない預言者のように言われてしまうのではないか?


ここの処の、金の再調整で6ヶ月前の1200$割れを獲りにいくような下落の最中の予言・・・。

Kanjiは最近の金の下落に関しては、もういい加減に・・・という感じで呆れ果ててモノも言えない状態である。

エリオット・ウェーブを勉強しているさ中で、「まだ待たされるのかよ~!?」とウンザリ感があるだけで、コガネムシに変更はない。

確実に顧客を金持ちにしてきたけど、"早撃ち・エッリク"彼の発言を読者と共に記憶しておこう。


にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ちっとも当たらない預言者

さて、12月に入った。

ジパング社長・松藤民輔氏は今秋こそは恐慌が発生するとして、彼自身のブログで予言をしていた。

松藤民輔の部屋リンク

昨日は彼にもエールを送ったのだが、予言がちっとも当たらないことに対しての意見とは、また別である。


予め予言を遺しておくことは、その予言が当たった場合、預言者は名声を得られる。

しかし、外れた場合はそれが丁半50%の確立を下回れば、金を貰って予言の宣告を行っていれば、それは詐欺と言われても仕方ないだろう。

詐欺とまで言われなくても、偽者の汚名くらいは当然背負わされる。

彼の部屋を時々覗く(有料会員になってはいない。 過去彼に金を託す形での会員になったが、預託金がまさかの1/10になっては、もう会員に成る気は普通の神経をしていれば、ならないだろう)。

彼はそれこそあと48時間で空襲があるとかなんとか書いていたが、これがちっとも当たらない。

狼中年と言われて久しいが、もはや中年の若い時代は通り越して、狼高年だろう。

狼少年であれば、まだ可愛げもあるがあるが、加齢臭の漂う狼中年、狼高年では可愛げもヘッタクレも救いも無い。

彼は自らを運の男と自称していたが、もはや賞味期限が切れてしまったのではないか?

株主から利益を得ようとした報いで幸運の女神は見放してしまったのだ。


プロの世界は結果が全てである。

成果がでなければ、批判されて当然だ。

呪いじゃないんだし。


今秋、彼は何度も暴落発生を予言したが、結局発生はなかった。

まさか、12月を秋と呼べるというのではあるまい?

「王様は裸だ! やはりフルチンだった」

これが今の現実であろう。

厳しい指摘ではあるが。


しかし、間もなく、エリオット・ウェーブ第5波が到来する。

商品は第5派の波が一番高い波となる。

この波に上手く乗れるか?

この波が到来するだけでも、彼にはフォルトゥーナがまだ残っている。

零細ブロガー・Kanjiは確かに目を開けて見ている。


にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ブロマガ

紹介文:有料情報は今は購入をお控えください。 

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

金銀が上昇するというベクトルに従いたい人以外には役立たずの記事です。
Gold & Silver price
「余命三年時事日記」
※首相官邸へのメール送信を復活しました。
  • 「官邸メール一斉送信先リンク」




  • 「余命三年時事日記」










  • Kanjiの記事にも使わせてもらってますので宣伝協力。
    推薦図書-朝鮮人の本性が理解できる-
    敗戦で中国・朝鮮から引き上げる日本人女性たちを次々に強姦する朝鮮人達。 

    韓国兵がベトナムの女子供を容赦なく強姦・その後虐殺した大量の証拠と証言。 「韓国人は人間じゃない」と何度も何度もつぶやく著者。 必読です。
    検索フォーム
    カテゴリ
    最新トラックバック
    視聴推薦youtube
    ・歴史に残るブータン国王の国会演説
    https://youtu.be/GamBapMjbyY
    日本のマスメディアが完全無視の映像。 日本人必見のyoutube。

    ・日本とパラオ ~歴史を越えた友情
    https://youtu.be/cTRfPNEPR-A
    統治された民族性はこれ程までに特亜とは異なる。

    ・世界が語る神風特別攻撃隊―カミカゼはなぜ世界で尊敬されるのか
    https://youtu.be/buELxe1Wwa4
    神風特攻隊は軍艦に体当たりした。 民間人を巻き込む自爆テロとは全く違う。

    ・大東亜戦争の名言集
    https://youtu.be/Gz8s23-SQG4

    ・Truth of World War II - What did Japan fight for
    https://youtu.be/7ti2K5yStfU

    ■支那・朝鮮人・反日

    ・関東大震災での朝鮮人大虐殺の嘘と朝鮮人による犯罪の証拠の数々
    https://youtu.be/r0bZoEfXl2I
    朝鮮人による強盗殺人・強姦事件が多発していた事実

    ・韓国人によるレイプの歴史
    https://youtu.be/hRYyVLn-8NM
    ロシア人と朝鮮人が多数の日本人女性をレイプしていた証言。

    ・[Annexation Song] 韓国併合の歌
    https://youtu.be/yUelX8kBThk

    金銀投資証券会社リンク
    日本の証券会社で金銀ETF・金鉱株の取引をする為の証券・銀行。


    国内保管金銀ETF(金の果実シリーズ)を取引する一番良い証券会社
    (理由は唯一貸株金利が貰えることと、買付手数料無料キャンペーンを良く行う)
    カブドットコム証券

    海外銘柄の取扱いが豊富で総合的に低コスト証券会社
    (貸株金利も貰える)
    SBI証券

    海外銘柄の取扱いが豊富
    (貸株金利も貰える)
    マネックス証券


    あらゆる証券会社と口座リンクさせる為に必要。
    住信SBIネット銀行
    QRコード
    QR