金銀投資作戦参謀本部Ⅲ

金銀投資、政治・歴史問題を独自の視点で描くブログ (※Ⅰ&Ⅱの記事は別ブログ「戦闘記録書庫」で読めます。) 火病持ちは閲覧をご遠慮下さい。

日本人の覚醒を促す圧巻の名著:カール・カワカミ 『シナ大陸の真相―1931‐1938』

久しぶりに強烈な読了感、凄い説得力を持つ本に出合った。

シナ・朝鮮人は自分が勝っていると思った瞬間にディオ・エランドーに豹変すると書いてきた。


20150821 ディオ ウリィ
シナ人もエランドー?という疑問は大朝鮮人ということで


儒教文化圏人には対等という概念はなく、上位者は下位者に対して何をしても良い、否、むしろするべきだという行動原理を持つ と。

なぜ、シナ人や朝鮮人は国際条約を平気で破るのか? 国際条約どころか自国の憲法ですら破って平気なのか? この本を読めば、臓腑に浸み渡るように理解できると思う。

尖閣諸島や南沙諸島を傍若無人に侵略しているシナ人が頭にすぐ思い浮かぶ。

読者の感想でとても良かったのを紹介したい。



5つ星のうち5.0
日本人の覚醒を促す圧巻の書である。
投稿者一大学講師2006年12月28日

物心ついてのち、ずっと感じていた、漠然とした、しかしながら確かな疑念;我々の祖国日本が、そんなに愚かな、極悪ともいうべき、現行の戦後史観がいうような、そのようなどうしようもない国”で果たしてあったのか、と同時に、大東亜戦争(米国による名称を訳したものが太平洋戦争)およびWWIIの戦勝国である、現在の国連常任理事国の国々が、本当に”正義”であったのだろうか。本書は、これらを一切合切払拭してくれました。しかも、歴史の事実がその当時への共感なくしては判断しえず、また、戦争や起こってしまった事象においては、一方が悪で、片方だけが正義なんて事は絶対にないということを教示してくれます。これは釈迦の見いだされた真理、すなわち因果=全ての物事は連関しており、何一つ単独で作用するものはない、をいみじくも裏付けるものです。しかしながら、本書はその一方で、日本人は今なおナイーブな民族であり、まさにその“お人好し”ぶりを再び現代においても繰り返している、おめでたい民族である、という事実をも苦笑とともに明示してくれます。すなわち、本書は、歴史への共感と透徹する目、そして歴史を真剣に考察すらばこそ、そこには真実があり、さらには現代の動きがそこにすべて濃縮されている、そう、歴史こそ現代の縮図であるということを、我々につきつけてくるのです。現在巷間にあふれている”常識”は、それはある偏向した”常識”でしかないことをも教えてくれます。私の迷妄たる目を、まさに開かせてくれたのが本書でした。ヘレン・ミアーズの『アメリカの鏡・日本』と併読されると、櫻井よしこさんのレベルにたった一歩ではありますが、近づけるはずです。賢明な読者の中には、イラク戦争の実相が、いかに大東亜戦争のそれと類似しているかをそこに読み取る方もきっとおられることでしょう。ぜひすべての日本人に読んでほしい名著です。



本の中に出てくる欧米人の中国人に対する言葉を紹介する。

日本人が述べた言葉ではない。

欧米人の中国人観だ。



自分自身を中国の真の友であると信じていたエルギン卿も「武力を用いることを余儀なくされるような事態になることは自分としては不愉快だし気乗りもしないが、しかし「中国人は武力に対しては常に屈するが理屈には決して従わない国民だ」と告白した。
P196

(中略)

 中国人と交渉するときには武力が必要だということを認識したのはヨーロッパ人だけではなかった。 1854年、在中米高等弁務官ハンフリー・マーシャル氏は、 「中国政府は武力及びそれを行使しようという意志の存在する場合に限ってのみ正義を認める」 と発言した。

 そして彼の後任ロバート・M・マクリーン氏も、「中国との外交交渉はカノン砲を突きつけたときのみ行うことが出来る」 と述べた。
P197

(中略)

 1932年、中国に15年住んだ米人作家ロドニー・ギルバート氏は次のように述べた。 「中国人は自分がトップに立って誰か他の者を押さえつけているか、または自分より強い者の前で屈辱を受け恐れおののいているか、のどちらかでなければ満足できない。対等の基盤に立って誰かと公平に公正に付き合うことに中国人は決して満足できないのだ」 と。
P197




「日本人必読の書」「戦後を通り抜け平成に届く」「日本人の覚醒を促す圧巻の書」と様々な読者が感想を書いているが、特に「戦後を通り抜け平成に届く」 この言葉に特にうなずいた。

なぜ、シナ人や朝鮮人との契約はないよりはマシ程度で信用できないのか? なぜ、シナ人や朝鮮人は契約を平気で破って恥とも思わないのか? 

中国本土で働いている読者さんが偶にコメをくれますが、今現在シナ人や朝鮮人と仕事をしている人にとっても必読書だ。

Kanjiなら、商談の際に毎回必ず横に置いたカバンに忍ばせておく本だと断言する。

絶対に忘れない為に。 大被害を受けない為にも。

また、収拾できない反日暴動が勃発すれば、日本人がどういう運命に落されるのかも容易に想像できる。





K.カール カワカミの絶対の必読書です。 

今までこの本を読んでなかったことが悔しい。

時空を超えて日本人に届く名著です。

にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
★ポイントがザクザク貯まる!カード8選
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
[ 2016/04/27 12:05 ] ・推薦図書・DVD | TB(0) | CM(2)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2016/04/27 21:01 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ジュニ太郎さん

どういう形でも良いので、この本を読んでおくことをお薦めします。 毎日中国で仕事をしているのであれば。

きっと、震撼しますよ。 1931年と現在でも全く変わってないじゃないか!と。

その時の日本人の運命は、本当に運しだい。

速く動けるかどうかで全く変わって来るでしょう。
[ 2016/04/27 21:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブロマガ

紹介文:有料情報は今は購入をお控えください。 

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

金銀が上昇するというベクトルに従いたい人以外には役立たずの記事です。
Gold & Silver price
推薦図書&youtube


  • 「余命三年時事日記」




  • 【長浜浩明】韓国人は何処から来たか
    youtubeで長浜浩明自身が科学的DNA調査から、古代朝鮮人は、男は皆殺しにされ女は犯されまくった結果、韓国男はシナ人のDNAを持ち、女は倭人のDNAを持っていると結論づけています。 ライタイハンに看られる韓国人の残虐性と異常性欲は、現代韓国人の形成過程にその要因があるように思われます。

    とりわけ推薦できる必読書です。







    Kanjiの記事にも使わせてもらってますので宣伝協力。
    推薦図書-朝鮮人の本性が理解できる-
    敗戦で中国・朝鮮から引き上げる日本人女性たちを次々に強姦する朝鮮人達。 

    韓国兵がベトナムの女子供を容赦なく強姦・その後虐殺した大量の証拠と証言。 「韓国人は人間じゃない」と何度も何度もつぶやく著者。 必読です。
    検索フォーム
    カテゴリ
    最新トラックバック
    視聴推薦youtube
    ・歴史に残るブータン国王の国会演説
    https://youtu.be/GamBapMjbyY
    日本のマスメディアが完全無視の映像。 日本人必見のyoutube。

    ・日本とパラオ ~歴史を越えた友情
    https://youtu.be/cTRfPNEPR-A
    統治された民族性はこれ程までに特亜とは異なる。

    ・世界が語る神風特別攻撃隊―カミカゼはなぜ世界で尊敬されるのか
    https://youtu.be/buELxe1Wwa4
    神風特攻隊は軍艦に体当たりした。 民間人を巻き込む自爆テロとは全く違う。

    ・大東亜戦争の名言集
    https://youtu.be/Gz8s23-SQG4

    ・Truth of World War II - What did Japan fight for
    https://youtu.be/7ti2K5yStfU

    ■支那・朝鮮人・反日

    ・関東大震災での朝鮮人大虐殺の嘘と朝鮮人による犯罪の証拠の数々
    https://youtu.be/r0bZoEfXl2I
    朝鮮人による強盗殺人・強姦事件が多発していた事実

    ・韓国人によるレイプの歴史
    https://youtu.be/hRYyVLn-8NM
    ロシア人と朝鮮人が多数の日本人女性をレイプしていた証言。

    ・[Annexation Song] 韓国併合の歌
    https://youtu.be/yUelX8kBThk

    金銀投資証券会社リンク
    日本の証券会社で金銀ETF・金鉱株の取引をする為の証券・銀行。


    国内保管金銀ETF(金の果実シリーズ)を取引する一番良い証券会社
    (理由は唯一貸株金利が貰えることと、買付手数料無料キャンペーンを良く行う)
    カブドットコム証券

    海外銘柄の取扱いが豊富で総合的に低コスト証券会社
    (貸株金利も貰える)
    SBI証券

    海外銘柄の取扱いが豊富
    (貸株金利も貰える)
    マネックス証券


    あらゆる証券会社と口座リンクさせる為に必要。
    住信SBIネット銀行
    QRコード
    QR