金銀投資作戦参謀本部Ⅲ

金銀投資、政治・歴史問題を独自の視点で描くブログ (※Ⅰ&Ⅱの記事は別ブログ「戦闘記録書庫」で読めます。) 火病持ちは閲覧をご遠慮下さい。

韓国在留の日本人を、自衛隊員が命を懸けて救出する価値はあるのか?

2018.1.4 06:30
【軍事ワールド】
 朝鮮半島危機 その時、邦人脱出の方策は… サイゴン陥落に見る“計画外” 

www.sankei.com/west/news/180104/wst1801040010-n1.html

朝鮮半島危機を踏まえ、在韓邦人の退避が大きな課題となっている。開戦直前の退避ならまだしも、韓国が北朝鮮の先制奇襲攻撃を受けた場合、その後の国外退避はどういった状況となるのか。参考となるのは約40年前の大脱出「フリークエント・ウインド」作戦だ。(岡田敏彦)

 ヘリがあなたを迎える場所

 フリークエント・ウインド作戦とは、ベトナム戦争末期の1975年、南ベトナムの首都サイゴン(現在のホーチミン市)から、ヘリコプターにより在ベトナム米国人を脱出させた作戦の名称。4月29日から30日の約24時間の間に、在留アメリカ市民1373名を沖合の米空母へ避難させた。加えて南ベトナム政府関係者や市民、孤児、その他の国籍者5595名も共にヘリで避難した(それでもたったの7,000人か!)だが、計画通りすんなりと脱出できたわけではない。

 在ベトナム米大使館は米国市民の避難方法を説明したガイドブック「一般市民への緊急時の助言と指導」と題した15ページの小冊子を、事前に在ベトナムの米国民に配布していた。「ヘリコプターがあなたを迎える場所」など、避難行動の全てが簡潔に記されていた。もちろん「他の人に知らせないで下さい」との注意書きも記されていたが、サイゴンの市民には筒抜けだった。一説には、脱出用に選ばれたビルの屋上に、迎えのヘリを誘導する着陸標識をペンキで描く仕事がサイゴン市民に発注されたという。

 ホワイト・クリスマス

 集合場所へ集まる合図は、米国人なら誰でも知っている曲「ホワイト・クリスマス」。季節外れの4月にこの曲がラジオから流れれば急いで集合場所に向かう手はずだったが、この情報も漏れていた。さらにまずいことには、ベトナムの人々はこの曲が流れる以前に、南ベトナム国家の崩壊を察知していた。

南ベトナム最後の拠点ともいえるタンソンニェット空港が29日午前4時ごろに北ベトナム兵の猛攻撃を受け、駐めていた大型機が炎上。これまで大型輸送機で在ベトナムの米国民間人を段階的に避難させていた“安全な状況”は崩れた。

 近辺を大型の航空機で飛行した場合、地対空ミサイルで撃ち落とされる危険性も高まった。米政府はこうした状況から29日午前、ヘリコプターによる海上艦船へのピストン輸送(フリークエント・ウインド作戦・オプション4)の実施を決定した。

 作戦が始まったのは29日午後だが、すでに同日早朝には南ベトナム政府側に立っていたベトナム人とその家族約1万人が米国大使館前に押し寄せ、一部は塀を乗り越えて大使館敷地内へなだれ込んでいた。脱出の合図「ホワイトクリスマス」の設定を秘密にしたのは無意味だった。こうした人々にとっては、未明のタンソンニェット空港で大型機の燃える赤い炎が「脱出ののろし」だった。

 積み残しと乱入

 以降の混乱ぶりは書ききれない。集合場所のひとつ、タンソンニェット空港へ向かう米国人の乗ったバスは空港正門で南ベトナム兵士に停められ、バスを通そうとする兵士と、阻止しようとする兵士の間で銃撃戦が発生するなど“味方同士”で戦闘が発生した。

 またサイゴン警察の署員らは、米国人の避難バスを警護しサイゴン市民を“制御”することと引き替えに、自分たちのベトナム脱出を約束されていた。取り残されると知り怒った南ベトナム軍兵士のなかには、脱出ヘリに向け銃を放つ者もいたという。


…(途中省略)…

ここでは反日だの独島エビのおもてなしだのといった要件は度外視して想定しよう。米国人や日本人が集まる秘密の集合場所に、韓国の民衆が押し寄せないと誰が言い切れるだろうか。(容易に想像つきますな) 外国人にまぎれて脱出を望む韓国の人々を、韓国警察や韓国軍が、ひいては韓国政府が制御できるのだろうか。現在わかっているのは、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権には、そんな「力」はないということだ。

つまり犯罪行為があっても「民衆」や「デモ勢力」を名乗る者には手出しできないのが文政権なのだ。外国人の脱出を援助する一方で、脱出を望む韓国民衆を“制御”しろとの命令を下せるわけがない。

…(途中省略)…

難民の奔流

 では韓国軍が独自に規律や各国軍との約束事(事前の作戦計画)を守れるのだろうか。朝鮮戦争(1950-53)での度重なる敵前逃亡の過去を踏まえれば、戦況が悪化した場合には南ベトナム軍もかくやの「独自脱出」を試みる恐れは高い。さらに韓国海軍艦艇や客船、漁船、内海用の小舟で日本を目指す避難民の数は想定不可能だ。北朝鮮からの武装難民どころか、韓国からの武装難民が発生する恐れも皆無とはいえない(判りきったことを!結果は見えてるではないか!)

…全文はリンク先で




こんな状況の中で呑気に韓国なんか滞在してる日本人はどうでもいいというのが、日本にいる日本人の本音ではないだろうか?

ネットではこんな状況の中で、旅行や長期滞在してる日本人は見捨てて良しとの書き込みが殆どだ。 ただ、社畜サラリーマンだけは可哀そうだが…と書かれている。

まあ、前掲の記事のように、大使館に駆け込んできたって、米軍でさえ自国民を救出するのに戦闘までしてるのに、自衛隊を派遣することすらできない日本には、ヘリさえも用意できないだろうけど。

前にも書いたことあるが、在日朝鮮人が日本人になりすまして、日本大使館に駆け込んできたらどうするのだ?

「時間がなくてパスポート持ち出せなかった(ニダ)!」

と流ちょうな日本語で言われたら一体どうするつもりか?

絶対にパスポートやその他証明書で確実に日本人を証明できる在留日本人だけ救出して欲しい。

でないと、なりすましの朝鮮人のせいで助けられない日本人が続出するだろう。

そちらの方が余程悲劇だ。

散々、日本人を貶め、名誉を傷つけ、挙句の果てにエンドレスで乞食要求する韓国人が、いざとなったら日本人を名乗りだすのは、韓国人がトンスル(韓国清酒)を飲むのと同じくらいに自然だと考えない方がどうかしてる。

多額の税金と自衛隊員の命を懸けて、救出する価値は果たしてあるのか?と考えてしまう。

そう思いませんか?

にほんブログ村 先物取引ブログ 金投資へ
★ポイントがザクザク貯まる!カード8選
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
[ 2018/01/04 10:42 ] ・支那・朝鮮 (韓国) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブロマガ

紹介文:有料情報は今は購入をお控えください。 

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

金銀が上昇するというベクトルに従いたい人以外には役立たずの記事です。
Gold & Silver price
推薦図書&youtube


  • 「余命三年時事日記」




  • 【長浜浩明】韓国人は何処から来たか
    youtubeで長浜浩明自身が科学的DNA調査から、古代朝鮮人は、男は皆殺しにされ女は犯されまくった結果、韓国男はシナ人のDNAを持ち、女は倭人のDNAを持っていると結論づけています。 ライタイハンに看られる韓国人の残虐性と異常性欲は、現代韓国人の形成過程にその要因があるように思われます。

    とりわけ推薦できる必読書です。





    『テコンダー朴』解説リンク① 『テコンダー朴』解説リンク②
    朝鮮人を小馬…否反差別を訴えた素晴らしい漫画です (´ェ`*)



    Kanjiの記事にも使わせてもらってますので宣伝協力。
    推薦図書-朝鮮人の本性が理解できる-
    敗戦で中国・朝鮮から引き上げる日本人女性たちを次々に強姦する朝鮮人達。 

    韓国兵がベトナムの女子供を容赦なく強姦・その後虐殺した大量の証拠と証言。 「韓国人は人間じゃない」と何度も何度もつぶやく著者。 必読です。
    検索フォーム
    楽天トラベル
    カテゴリ
    最新トラックバック
    金銀投資証券会社リンク
    日本の証券会社で金銀ETF・金鉱株の取引をする為の証券・銀行。


    国内保管金銀ETF(金の果実シリーズ)を取引する一番良い証券会社
    (理由は唯一貸株金利が貰えることと、買付手数料無料キャンペーンを良く行う)
    カブドットコム証券

    海外銘柄の取扱いが豊富で総合的に低コスト証券会社
    (貸株金利も貰える)
    SBI証券

    海外銘柄の取扱いが豊富
    (貸株金利も貰える)
    マネックス証券


    あらゆる証券会社と口座リンクさせる為に必要。
    住信SBIネット銀行
    QRコード
    QR